HOME > 「樋工事」について

「樋工事」について

「樋工事」に関するひとくちメモ
屋根の軒先に付いている雨樋(あまどい)の工事ができる工事店の一覧です。雨樋は屋根に降ってきた雨の水を地上に流すためのものです。いつもと違う箇所から雨が落ちてきた、樋が壊れているときなどにぴったりです。
■樋の種類:軒樋(のきどい)、竪樋(たてどい)、谷樋(谷板金とも言われる)
空から降ってきた雨は、屋根をつたって、軒樋に流れます。軒樋は、よく見ると傾きが付いており、屋根から流れてきた水は軒樋をつたって、竪樋に流れるという仕組みになっています。
■雨樋のトラブル事例:大雪の際に、雪の重みを受けて曲がってしまった/枯葉や砂ぼこりが溜まってしまい、水が流れなくなってしまっている/気づいたら雨樋がなくなっていた/固定されていた雨樋が、固定金具からはじれてしまっている/谷樋(谷板金)に穴が開き、そこから雨漏りしている。
詳しくは、お問い合わせの際に屋根リフォーム・屋根修理店にお尋ねください。

「樋工事」についての記事

「樋工事」についての新着記事

「樋工事」に対応できる工事店

その他の地域その他の地域
HOME「樋工事」について