温和な語り口と確かな技術をもってお客さまに尽くす屋根リフォーム店

いち工房

岡山県 倉敷・総社・児島

いち工房

いち工房は、住宅やお寺の瓦屋根リフォーム工事を行っています。自社工事にかかわるすべての人間に挨拶などの人間性の教育を徹底させており、卓越した施工技術を用いて質の高い屋根工事を提供しています。

工事店の想い工事店の想い

PERSONお寺の屋根工事を契機として岡山有数の屋根工事技術を持つまでに

優しい笑顔と温和な語り口――
いち工房の代表である片岡康生さん(以下、片岡さん)と初めて話したときに感じた印象です。
「新築やリフォームの屋根工事をメインで行っています。また雨樋(あまどい)や屋根の塗装や外壁の塗装、太陽光発電システムの設置も請け負っています。最近だとお客さまから“床の張り替えもやって欲しい”ということでやりましたね。」と片岡さん。

そんな片岡さんご自身の経歴についてお聞きしたところ、意外な答えが返ってきました。

「小さなころからモノづくりが好きで、これはやはり遺伝かもしれませんね。理系が好きで、大学の建築科を出てから、ゼネコンに就職しました。ゼネコンではマンションばかり造っていましたね。」
「最初は苦労しました。ゼネコンでは立場や考え方が異なる職人さん達が工程ごとに集まって皆で一つの建築物を作っていくのですが、その現場監督として職人さん達を指導する立場でした。そういった異なる考え方や立場の職人さんが工期や仕様を守りながらスムーズに動いてもらうにはどうすれば良いのか。やがて、現場作業を分かりやすい言葉で説明するように極力意識しながら日々接することで、次第に現場がスムーズに回り出しました。この経験のおかげで、今もお客さまと接するときに分かりやすい言葉でお話することを意識できていると思います。」

「前職の会社に戻ってからもしばらくは監督のような立場ではなく、職人として勤務していました。それは社員を教育するときに活きていると感じます。指導するには社員の気持ちや立場を理解することが大事なので。お客さまにとって気持ち良い仕事を提供するためには私だけでなく、現場に関わる当社社員全員のレベルを高めることが大事だと感じています。」

屋根職人として経験を積み、20年を経て経営者となった片岡さん。片岡さんの温かな人柄と教育に対する意識の高さを同時に感じました。

詳しく見る閉じる

WORK社員教育を徹底することで、屋根リフォーム工事中にも「お客さまに好かれる職人」を育成

いち工房は、お寺や住宅の瓦屋根工事を行っています。
仕事で大事にしていることを尋ねたところ、挨拶、施工技術、専属外注というキーワードが返ってきました。

「基本ですが、挨拶を自分含め全ての社員に徹底させています。お客さまは勿論、お客さまのご自宅の近隣の皆さまにも全て挨拶するようにしていますね。近隣の方々にも挨拶を徹底するのは、近隣の方々と屋根工事のときにも良い関係を築くことが当社のみならずお客さまにもプラスになるからです。屋根工事は大きな工事なので、トラックが行き来したり、葺き替える前の屋根材を下に降ろしたりと、どうしても一時的に大きな音がしてしまう。そのときに近隣トラブルにならないためにも、しっかりと近隣の方々とコミュニケーションを取っておくことが大事なのです。」

「施工技術は、時代の変化とともに進化し続けていますが、私自身も瓦職人さん向けの資格である“瓦ぶき技能士”の技能検定指導員をやっていたので、お客さまにも安心して頂けると思います。」

「挨拶を含めた社員教育、お客さまに安心頂ける高いレベルでの屋根施工を可能にするために、当社が大事にしているのは専属外注です。専属外注という言葉は聞き慣れない言葉だと思いますが、これは当社の屋根工事を専門でやってもらう方を指します。建築の現場では、屋根工事に限らず、多くの人手が必要になるため、自社が屋根工事を請け負っても自社の職人さんに加えて同業他社の職人さんに一緒に仕事してもらうことが多いです。ですが、当社では当社の仕事のクオリティを保つため、当社の仕事を専属で行う職人さんに仕事をしてもらっています。当社が請け負う仕事は当社の社員教育や施工指導を受けた職人さんが屋根工事をするので、お客さまに安心を提供できると考えています。」

また、“こういった考え方で会社経営を進めていった結果、お客さまに話しかけられやすい職人が在籍していることが当社の強みかもしれません“と謙虚にお話されていたことが強く心に残りました。

詳しく見る閉じる

MESSAGE「屋根工事の施工技術に大きな差はない。だからこそヒトとヒトとの繋がり、信頼関係が大事」

「社会に貢献することが大事だと思っています。それがないと長期的に見たときにつまずきますから」と片岡さん。
「施工技術は地元で何年も実績がある屋根工事店であれば正直そこまで大きな差はないと思います。一方で社会が求めているものは施工技術だけではありません。屋根工事の質はもちろんとして、ヒトとしての在り方、さらに言えば、ヒトとヒトとの信頼関係が大事なのです。だからこそ、当社の屋根リフォーム工事に携わる職人さんには施工技術だけではなく、挨拶をはじめとした人間性の教育を行っています。」

「お客さまが安心して過ごせる屋根を施工していくとともに、人間関係を大事にしながら仕事していきます。」と片岡さん。
お客さまの満足を追求する片岡さんの姿勢に、今後のいち工房の成長を確信することができました。

(2019年1月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根修理・屋根リフォーム事例屋根修理・屋根リフォーム事例(いち工房)2件

before

after

屋根工事(補修)

工事種別: 屋根工事(補修)

価  格: 50~75万円

施工面積: 25~50m²

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

屋根工事のクチコミ評価屋根工事のクチコミ評価(いち工房)1件

総合評価

star star star star star 4.90

コミュニケーション star star star star star 5.00
工事の技術 star star star star star 5.00
アフターフォロー star star star star star 4.70
提案力 star star star star star 4.85
価格の満足度 star star star star star 4.85
マナーの良さ star star star star star 4.95
清潔感 star star star star star 4.90

新着クチコミ

star star star star star 4.90

岡山県総社市

S.N

60代 男性

  • 屋根工事
  • 樋工事
  • 太陽光工事
  • 塗装工事
  • 瓦屋根
  • 金属屋根
  • 陸屋根
  • その他
  • 屋根塗装
  • 外壁塗装

投稿者からのコメント

以前より綺麗に屋根を葺いて頂いたと思います。ありがとうございました。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

屋根工事店日記屋根工事店日記(いち工房)

2017.02.14 日記 これから工事です。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根工事店プロフィール屋根工事店プロフィール(いち工房)

一番の強み 屋根リフォーム工事をしても雨漏りなどの心配がないように安心をお客さまに提供するところ
会社名 いち工房
対応工事
  • 屋根工事
  • 樋工事
  • 太陽光工事
  • 塗装工事
  • 瓦屋根
  • 金属屋根
  • 陸屋根
  • その他
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
従業員数 従業員数:社員2名 専属外注:2名
保有資格者 ・ものづくりマイスター(かわら葺き):1名
・瓦屋根診断技士:1名
・瓦屋根工事技士:1名
・一級かわらぶき技能士:3名
・一級建築施工管理技士:1名
特徴 屋根工事業
リフォーム業
対応エリア

岡山県

  • 岡山・玉野
  • 倉敷・総社・児島
  • 井原・笠岡・浅口
  • 赤磐・和気・備前
  • 高梁・新見・真庭
  • 津山・美作
アフターフォロー体制 屋根リフォーム後の問題や疑問点があればすぐに訪問します
代表者 片岡 康生
代表者経歴 いち工房 代表
1985年3月:岡山県立総社高等学校 卒業
1985年4月:広島工業大学 入学
1990年3月:広島工業大学 卒業
1990年4月:株式会社長谷工コーポレーション 入社
1993年4月:株式会社長谷工コーポレーション 退社
1993年5月:片岡建材工業株式会社 入社
2019年1月:いち工房 創業 代表就任
所在地 〒719-1121
岡山県総社市赤浜700 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日 9:00~17:00
定休日 日曜日、祝日

最近チェックした屋根工事店