災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

お客さまの要望に細やかな配慮で応え、丈夫でおしゃれな屋根塗装に

株式会社ヒラト

愛知県 東海・大府・知多・常滑

株式会社ヒラト

愛知県知多郡東浦町大字石浜の株式会社ヒラトは、住宅の屋根塗装・外壁塗装、防水工事、足場工事をメインに施工する塗装工事店です。瓦屋根の葺き替え、雨樋交換、内装造作などリフォーム工事の窓口にもなっています。意匠性の高い技術があり、室内や家具のアクセント塗装も可能です。

工事店の想い工事店の想い

PERSON気が付けば夢中になっていた塗装業。面倒見の良い社長に背中を押され独立開業

株式会社ヒラト(以下、ヒラト)は愛知県知多郡東浦町大字石浜に拠点を構える、屋根塗装をはじめ外装塗装全般を手掛ける塗装工事店。会社を裸一貫で築き上げた胆力のある代表が、お客さまの大切な家を長持ちするよう丁寧に施工します。

ヒラトの代表取締役平林三紀さん(以下、平林さん)が塗装の世界に入ったのは、先輩の紹介がきっかけ。いつも一緒に遊んでいた先輩たちの真面目に働く姿に、強い影響を受けたそうです。

「当たり前なんですが、職場での先輩は真面目でね。普段の表情と違ってこれが社会人なんだと実感しました」

現在、経営者として塗装店を切り盛りしている平林さんですが、就職した当時は塗装の仕事で一生食べていくとは考えておらず、目の前の仕事に向かうことで精一杯だったと言います。しかし、技術が蓄積されていくにつれ「塗装をやる自分」に馴染み、これ以外の職に就くとは考えられなくなりました。

「僕は独立まで2社の塗装店を経験しました。気が付けば毎日一生懸命働いて、それなりに技術も一人前になってたという感じ。会社を移ったのは、先輩が辞めると聞いて僕も環境を一新してみたくなったから。寂しいとか会社に不満があったとかではありませんよ。1社目に3年ほど在籍してひと通りの仕事を覚えたので、別の会社も知りたくなったんです」

そして2社目での在籍は約4年。中堅職人として従事し、27歳の時に独立開業を決意して退職しました。

「その会社は、社長が『若手はどんどん独立したらいい』という考えの人でした。そんな環境なので、30歳前で独立していく人が多かったなあ。

先輩たちは独立したら、まずは社長から下請けで仕事をもらっていましたから、面倒見の良い社長さんだったんですよね。僕も若い頃はそんな感じでお世話になりつつ、独自で営業活動をしながら少しずつ仕事を増やしていきました」

独立して数年は自分ひとりのための稼ぎで精一杯でしたが、やがて大手建設会社との縁で仕事量が安定し、2012年に「株式会社ヒラト」として念願の法人化を果たしました。

ちなみに会社名の由来は、仕事仲間が法人化する前の会社名である「平林塗装」を「ヒラト」といつも略して呼んでいたため。耳馴染みがあったので、すぐに会社名は浸透したそうです。

独立してから身に染みたのは「仕事はやるより獲得する方が大変」ということ。腕に自信があっても、受注がなければそれを活かす場所がありません。

「僕は接客が下手くそで。仕事をください!と言ってスムーズに獲得できる人がうらやましいです。当時、知り合いの社長さんに『ホームページのない会社は会社じゃない』なんて言われました。それでお尻に火がついて、ビラ配りをしたりホームページ作ったりして何とか集客に結びつけたんです」

今後もこれまでと変わらず、地元での仕事をしっかりやっていきたいとのこと。事業拡大も構想のひとつではありますが、それよりもこの土地で根を張る活動に重きを置きたいと平林さんは言います。

「お客さまが『住宅のことならヒラトに』と言ってくれるような会社になりたいですね。職人たちも10~20年一緒にやってきてるので、会社の名前も職人の顔も知ってもらえたらうれしいです。

会社を大きくしたいか? と言われると、そうなればいいなあと漠然と考えてはいますが、まずは地固めが大切ですね」

詳しく見る閉じる

WORKこの地に根差した会社になり、塗装の技術だけではなく地元企業としての安心も届けたい

愛知県知多郡東浦町大字石浜の株式会社ヒラトは、屋根・外壁塗装全般を行う塗装店。屋根リフォームの塗り替え工事に付随する外壁や雨樋(あまどい)、庇(ひさし)の塗装に関して、多色使いで見映え良く仕上げるのが得意です。

ヒラトの強みは地域密着型であること。広報活動のビラ配りは平林さんの目の届く範囲の地域に留め、あまり手を拡げないようにしているそうです。

「東浦町のヒラトと地名を言うと、お客さまは安心してくださいます。アフターフォローも遠方だと手薄になりがちなので、やはり土地に根差した仕事を継続するのは大切です」

現場では、近隣に迷惑をかけない体制を徹底しています。施工中はどんなに配慮しても埃や臭い、騒音が出るので、工事開始の挨拶と施工中の挨拶は欠かしません。

「お客さまのお隣や向かいの家には、工期に入る際に必ず挨拶をしています。どんなに気を付けてもご迷惑はかけてしまうんですが、株式会社ヒラトです!と素性をお知らせしておくだけでも、安心してもらえますから。施主であるお客さまと近隣の方々がトラブルになっては大変なので、最大限の配慮をしています」

ヒラトが拠点を構える知多郡東浦町の辺りは古い住宅が多く、実際の屋根リフォーム・屋根修理の現場では瓦や金属屋根の割れに気を付けます。既に割れが生じている際は、最新の注意を払って作業を進めます。

「最近はカラーベストの屋根がほとんどです。割れがある場合は写真に撮ってお客さまにお見せして、補修するか葺(ふ)き替えにするか打ち合わせをします。補修でいく場合はコーキング(継ぎ目の隙間を埋める目地材)を打ってから本塗装ですね。せっかく足場を組むので、点検できるところは全て見て回りますね」

また、実際の修理工事では水切りの不具合による雨漏り事例が挙がりました。原因特定がなかなかできず、平林さんが何度もお客さまのところへ通って雨漏り箇所を突き止めたそうです。

「ベランダの水切りが5ミリくらい建物から離れていたんです。残念な事例なんですが、おそらく新築の時から水漏れが始まっていたんじゃないかな。そこは、コーキングを10㎝くらい打ったら水が正しい方向へ流れていくようになり、雨漏りが止まりました」

ここ愛知県知多郡東浦町の辺りは、通年で穏やかな気候です。台風の通り道にもなりますが、この地域に特化した塗装工法はありません。ただ、夏の暑さは他の地域と同様で、近年は遮熱塗料の問い合わせが微増しています。

「屋根リフォームの塗り替えの際に『室内の温度を下げたい』と希望なさるお客さまが増えてきました。ただ、遮熱塗料は金額が上がるので見積もりの段階で『冷房で我慢するか』と諦めるお客さまが多いかな。

長い目で見ると、もしかしたら遮熱塗料の方がお得かもしれないのですが、そこはお客様によって考えが違いますからね。お客様の好みに合わせてご説明させていただきますよ」

詳しく見る閉じる

MESSAGE相見積もりは大歓迎。納得ゆくまで検討し、最高の屋根塗り替えで快適な住まいを

ヒラトのアフターフォローは、塗り替え後1年間のハガキ送付での挨拶です。
「ハガキは、何かあったらいつでも連絡くださいの意味を込めています。トイレの水の流れやドアの開きが悪いとか塗装以外の相談もよくいただきますが、ヒラトを信用してくださっているんだなと思うと嬉しいです」

最後に「やねいろは」をご覧になっている、塗装工事でお困りのお客さま、そして屋根塗装や外壁塗装を検討しているお客さまへメッセージです。

「最近、塗装店や住宅工事店がたくさんあって、おそらくチラシもたくさん郵便受けに入りますよね。見積もりは数社から取って比較すると、塗料の種類や塗装店の雰囲気が見えてくると思います。納得のいく会社に決めて、すてきな家にしてくださいね。
そして、ヒラトは自社施工ですので、小さな不具合にもすぐさま対応できます。大掛かりな屋根リフォームや屋根修理、劣化補修の塗り替えまで、お気兼ねなくご相談ください」

このように、お客さまへの優しいアドバイスで取材を締めくくった平林さん。何よりも「お客さまの要望・気持ち」に寄り添って仕事に向き合う姿勢が、最後のメッセージからつかみ取れました。


(2020年8月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根修理・屋根リフォーム事例屋根修理・屋根リフォーム事例(株式会社ヒラト)0件

施工事例はありません。

屋根工事のクチコミ評価屋根工事のクチコミ評価(株式会社ヒラト)0件

クチコミはありません。

屋根工事店日記屋根工事店日記(株式会社ヒラト)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根工事店プロフィール屋根工事店プロフィール(株式会社ヒラト)

一番の強み 施工の際には外壁に実際に塗料を塗り、お客さまの目で確かめてもらってから色を決められるところ
会社名 株式会社ヒラト
対応工事
  • 屋根工事
  • 樋工事
  • 太陽光工事
  • 塗装工事
  • 瓦屋根
  • 金属屋根
  • 陸屋根
  • その他
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
従業員数 社員:3名
建設業許可 塗装工事業(愛知県知事許可(般―30)第69048号)
保有資格者 一級塗装技能士:1名
有機溶剤作業主任者:2名
高所作業車運転者:1名
職長安全衛生責任者:1名
ゴンドラ操作者:1名
特徴 リフォーム業
防水工事業
屋根塗装工事業
外壁塗装工事業
対応地域

愛知県

アフターフォロー体制 損害保険ジャパン日本興亜株式会社の賠償責任保険に加入しています。
何かございましたら、お気軽にご連絡ください。
代表者 平林 三紀
代表者経歴 株式会社ヒラト 代表取締役
1993年3月:榊原建装 入社
1996年10月:榊原建装 退社
1996年11月:有限会社イシケン 入社
2000年11月:有限会社イシケン 退社
2000年12月:平林塗装 創業 代表就任
2012年11月:株式会社ヒラト 設立 代表取締役就任
所在地 〒470-2103
愛知県知多郡東浦町大字石浜字白山1-35 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日、祝日 8:00~19:00
定休日 日曜日、年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)

最近チェックした屋根工事店