HOME > やねいろはをご利用頂いたお客さまの声を見る > E.Mさま(60代)
ご利用頂いたお客さまの声
ご協力頂いたお客さま
イニシャル
E.Mさま(60代)
ご職業
現在は退職
ご家族
奥様、子ども二人(現在は奥様と二人暮らし)
築年数
約30年
工事歴
なし
ライフプラン
現在は東京に住んでいるが、70歳半ばから福岡のこの家を終(つい)のすみかにしようと思っている。
Q今回、屋根工事を依頼しようと思った理由をご記入ください。
テレビ会議は繋がりましたでしょうか?
はい、繋がりました。
私も繋がりました。今日はよろしくお願い致します。
よろしくお願い致します!皆様、とてもスムーズに接続いただき、ありがとうございます。それでは早速なのですが、今回の工事を依頼しようと思ったきっかけから伺ってもよろしいでしょうか?
台風で瓦が数十枚飛んだので、その修理をお願いしようと思って依頼しました。
そうだったのですね。台風の時はどのような状況だったのですか?
今回修理をお願いしたのは福岡の家なのですが、私が東京に住んでいまして。台風の時はそこにいなかったので分かりませんでしたが、年末に見に行くとひどい状態になっていましたね。
福岡県では他の住宅でも被害があったのですか?
そうですね。この辺りでは十数年ぶりの台風被害でしたね。よほど大きな台風でない限り、強風で瓦が落ちるというのはないのですが、瓦に釘を刺していない昔の工法の家は飛んだりしていましたね。
そうだったのですね。E様の住宅も昔の工法で建てられたものだったのですか?
そうです。ただ、瓦に釘を刺して止めているというのは全く知らず、今回坂井さんに説明してもらって初めて理解しましたね。あと、家があるのは分譲地の角になるのですが、そこが風の通り道になっているようで。とても強い風が吹くので、それが台風の時に強まったというのもあると思います。
なるほど、立地の影響もあったのですね。工事を依頼しようと思ってからは、どのように動かれたのですか?
まずは手当たり次第に色々探しましたね。この家を建ててもらった工務店がもうなくなっていたので、ホームセンターなども当たってみたのですが、年末ということもあってどこも開いていなくて。年が明けたら東京に戻る予定だったので、何とか年末までに業者を見つけたいと思って藁にもすがる想いで不動産屋さんに行ったところ、「やねいろは」さんのサイトを紹介してもらいました。
そうでしたか。年末年始に工事店探しは大変ですよね。そんな中でお力になれて良かったです。
はい、年末で早く見てもらいたいというのもあったので、電話で「急いでいるのですが、すぐに対応してもらえますか?」ということも伝えて、今回の坂井製瓦さんを紹介いただきました。
急いでいるとき、すぐに対応してくださる工事店さんは頼もしいですね。
Q屋根工事をする前に、不安だったことはありましたか?  また、その不安は解消されましたか?
工事をする前に不安なことはありましたか?
初めての業者だったので、きちんと工事をしてくれるかが不安でしたね。
そうですよね。坂井製瓦様から連絡があった時はいかがでしたか?
やねいろはさんに依頼をしたのが12月25日とかで、どこも動いてくれないんじゃないかと思って焦っていたのですが、その日に坂井製瓦さんから連絡が来て、2日後に見に来てもらえると聞いて安心しましたね。坂井さんの対応がとても丁寧で、人物に惚れたので年始に見積をもらった時には、その場で「これでお願いします」とお返事しました。
それはすごいですね!
照れますね(笑)そう言ってもらえて嬉しいです。
「人物に惚れた」というお言葉がありましたが、具体的にはどのあたりでそう思われたのですか?
誠実さと的確な施工の説明をしてもらったところですね。まず、現地調査の時に、坂井さんが1階の屋根に上がって瓦を剥がすのを、私は2階の窓から見させてもらっていました。その時に、「瓦には釘を刺すための穴が空いているけれど、昔の工法ではそこに釘が刺さっていない、だから強風で飛んでしまったんです」という話を聞いたり、屋根の谷間になっているところに銅板が敷いてあるのですが、同じ場所に雨が垂れ続けるとそのうち穴が空くということを教えていただきました。
台風被害の他にも、修理が必要な箇所があったのですね。
そうですね。すぐに工事が必要というわけではなかったのですが、今後長く住む予定があるのであれば、劣化していくものなので銅ではなくステンレスに替えた方が良いですよ、と提案させていただきました。
その説明が分かりやすくて、とても良いアドバイスをいただいたと思いましたね。
また、お写真を見させてもらった時に、接続部分を白い粘土のようなもので固めていましたが、漆喰工事もされたのですか?
そうですね。一緒にお願いしました。
以前は泥で瓦を積んであったんです。泥があって、漆喰で押さえて瓦を乗せていたんですが、雨が入ることで泥が塊から粉状になっていってしまいます。パラパラと脆くなってどんどん強度が落ちていくので、今は泥ではなく漆喰で全部固めるようにしているんです。その工事をさせていただきました。
そうでしたか。経年劣化と雨の蓄積で傷んでいくのですね。
この家を建ててから屋根のメンテナンスなどはしてこなかったので、これを機に全部見てもらえて劣化に気づくことができました。
それは良かったですね!
Q実際に屋根工事を依頼しての率直な感想をお願いいたします。
実際の工事はいかがでしたか?
とても満足しています。雨漏りもしなくなりましたし、家の劣化しているところを総合的に見てもらえて、もう屋根の心配もしなくて良くなったのが嬉しいです。
それは良かったです。台風被害の他に、雨漏りもあったのですか?
はい、と言っても最初は座敷の部屋の板張りに小さなシミがあるのを見つけたのがきっかけで。普段住んでいないので、これが何か分からなかったんです。初めは動物の糞尿かな?と思って匂いを嗅いでみたりしたんですが、無臭で(笑)坂井さんに「シミがあるんですが・・・」と相談したら、天井を見てくれて、そこに水がしみ込んだ跡があったので、屋根からの雨漏りだと分かったんです。
そうだったのですね。結果的に、屋根のどこから漏れていたのですか?
メインは大棟(おおむね)と隅棟(すみむね)の接続部分ですね。雨水が中に入ってしまう構造になっていたんです。このままの瓦の積み方だとまた雨漏りしてしまうと思ったので、コンパクトに積み直すという工事をしました。あと、隅木(すみき)のところに小さな瓦があるんですが、それが尖がっていると水が中に入りやすいんです。その尖がっている部分を落としてあげるだけで、水が家の中に入ることなく、瓦伝いに流れて行ってくれるんですよ。 (注):隅木(すみき)…屋根を支えるための部材で、隅棟(すみむね)の下に置かれる木材
なるほど、職人さんの一工夫で雨水が落ちる流れを変えることができるんですね!
そうです。なので他のお宅でも隅木の周辺で漏れているとなったら、積み方と尖った三角の部分を切り落とすと大概の雨漏りは止まります。
とても勉強になりますね。
大雨が降った後も漏れなかったので、安心しました。もし今後そういうことがあったら、すぐ坂井さんにお願いしようと思っていますね。
先ほどE様がおっしゃった「的確な施工」という意味が分かりましたね。 気になっていた雨漏りも一緒に直せたということですね。ちなみに、工事終了後のアンケートには94点をいただいていますが、「ここが良かったから」という部分はどこでしたか?
まず迅速に対応してもらったのが非常に心落ちして、なおかつ面談の時にとても誠実な人だというのが分かったので、「間違いないだろう」と思いました。そこに応えていただいた、というのが今回の感想ですね。
満足していただける工事ができて、私も嬉しいです。
そう言ってもらえるのは嬉しいですよね。逆に、あとの6点はどのような部分だったのですか?
何でもそうですが、100点満点というのは普段から付けないので。特にマイナス点があったわけではないです。
そうだったのですね。良かったです。
安心しましたね(笑)
本当に良くしていただいて、ありがとうございました。
こちらこそありがとうございました。また何かあればご連絡ください。よろしくお願い致します。
外装や屋根にお困りごとがある方、ご近所に知り合いの工事店がいない方、新築時の工事店にご相談ができない方、ぜひご参考にしてみてくださいね。

この工事店にすぐに問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根のことで困ったときは
「やねいろは」へご相談ください!

「やねいろは」は当社規定の掲載基準をクリアした、顔が見れる地元の屋根工事店のみ掲載。お客様自身が直接、地元の屋根工事店に依頼が可能です。屋根工事依頼をお考えの方は、ぜひご活用ください。

地元の屋根工事店を探す

あなたの地元の屋根工事店を自分で探せます。気になる工事店があれば、工事店にお問い合わせすることも出来ます。

電話でのお問い合わせ

0120-920-302

受付時間9:00~18:00(土日祝日を除く)

屋根トラブルでお急ぎの方や電話でご相談したい方は、上記フリーダイヤルにお気軽にご連絡ください。
※ご利用の際は、利用規約に同意したものとみなされます。

  • 屋根に関する色々な知識
  • 良質・適正価格で屋根工事できる理由
  • 屋根のトラブルQ&A
災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ