屋根塗装・屋上防水を「わかりやすく」説明し、お客さまとの信頼関係を大事に

北摂テック

大阪府 茨木・高槻・箕面・伊丹

北摂テック

大阪府摂津市正雀の北摂テックは、塗床工事を特に専門とする屋根や外壁などの外装塗装と屋上防水やベランダ防水を手掛ける工事店です。屋上防水工事も得意としていることから、雨漏り修理にも対応しています。お客さま対応を何より第一に考える社長が、雨樋修理も含めた屋根修理に合った長持ちする施工プランを提案します。

工事店の想い工事店の想い

PERSON 仕事は「できない」と言いたくない。そのために経験を積み、あらゆる勉強を続けていく

北摂テックは大阪府摂津市正雀に拠点を構える塗装工事・屋上防水の工事店です。塗装については、床塗装をメインとしていますが、住宅の外装リフォームに伴うカラーベスト屋根の葺き替えや、屋根塗装も窓口となり対応します。屋上防水も得意としており、ベランダも含めた防水知識も非常に豊富。「できない」を言いたくないという気概を持つ代表が、あらゆる住まいの悩みごとを解決へ導きます。

北摂テックは1989年創業の塗装工事・屋上防水工事店。代表の岡野正隆さん(以下、岡野さん)は二代目経営者です。家業を見て育ったため、塗装業の大変さは子どもの頃から十分わかっていたと言います。家業への想いや仕事への向き合い方についてお話を伺いました。

「父は塗装職人でした。実は、小学生の頃は塗装業を『いちばんやりたくない仕事』だと考えていたんです。朝早い上に休みは少ないし、服はドロドロになるしね。でも、父には言ったことありませんよ。心の中でね、ぼんやり考えていただけで……」

幼い頃のことを尋ねたところ、頭をかきながらこう答えてくれた岡野さん。
岡野さんは、すぐに塗装業に就いたわけではなく、10代の頃は調理師として働いていました。ひと昔前の調理師の世界は完全な縦社会で、若手は始発終電が当たり前。先輩や上司のいない時間にどれだけ仕事を済ませておくかで、やる気を認めてもらえた時代でした。

調理師として飲食店で勤めたのは約5年。過酷な勤務形態やポジションのヒエラルキーに疑問を抱き、生活スタイルを見直すために転職をしました。土木の仕事を経験し、「町に自分の仕事が残る」状態を面白いと感じたそうです。

「アスファルト舗装の会社で生活道路を整える仕事をして、自分の手掛けた仕事が社会の役に立っていると実感できました。ただ、その会社は稼働日が不安定だったんです。仕事は面白かったんですが、生活を考えるとちょっと心配で。そんなときに母から父の工事店を手伝ってくれないかと相談されました」

その頃には岡野さん自身も土木の仕事をしていたため、幼い頃に抱いていた建築業への「服がドロドロになる」などのマイナスイメージは払拭されていました。両親の年齢を考え、今が家業へ入るときだと、2005年に塗装工事業に就く決心をしたそうです。

「私が実家に戻ってから1年ほどして、父が病気になって代替わりしました。急だったので、何の引継ぎもなくってね。大規模な現場の作業がまだまだ残っていて、冷汗が出ました」

ところがいざ始めてみると、土木業に就いていた頃の管理職の経験が役に立ち、突然引き継いだ大規模な現場を無事完工へ。初めは現場と経営の仕事に四苦八苦しましたが、経験を積みながら会社のコンセプトを確立させたといいます。

「お客さまと私たちが納得のいく施工をしていきます。施工費用についても、高い安いと金額だけではなく、双方が工事内容に納得できる方法を考えたいです。見積書には原価、粗利、職人の人数なども記載して説明します」

北摂テックは塗装工事の中で特に塗床工事を得意としています。塗装工事の分野の中でも特殊な工事であり、専門的な技術と道具を必要とします。これまでは、塗床工事に伴って住宅の外装塗装・屋上防水の依頼を受けることが多かったのですが、今後は単独で一般住宅の仕事を受注していきたいと、岡野さんは意欲的です。

詳しく見る閉じる

WORK 詳細な見積書作成で、価格に対するお客さまの疑問をクリアに。相見積もりの説明も大歓迎

大阪府摂津市正雀の北摂テックは屋根塗装・外壁塗装などの外装塗装全般、屋上防水工事を行う工事店です。専門は塗床工事で、住宅だけではなく大規模な建物にも対応しています。

北摂テックの強みは、詳細な見積書です。工法や材料などを細かく記した見積書はとてもわかりやすく、相見積もりの際に良くも悪くも「基準」にされるほどだそう。

「熱心なお客さまは、ご自身で色々なことをお調べになっています。他社さんの見積書と比較して、この項目はこっちにはあるけどこっちにはないとか、同じ名称だけどここは高いとか、打ち合わせでそんなお話を伺う機会が多いですね。塗料の色味については、カラーサンプルを用意して確認していただくようにしています。カタログや小さなサンプルだとイメージが掴みにくいので、100円ショップのコルクボードを使って、手作りすることもあるんです」

屋根リフォームに伴う塗り替え工事では、遮熱塗料を選択するお客さまが多いそうです。年を追うごとに真夏日の日数が増えているため、少しでも室内を快適にしたいとの要望が増えています。

「施工の季節によっては、遮熱塗料を勧めることが多いですね。気を付けているのは、カラーベスト屋根(※1)の塗り替えで必ずタスペーサー(※2)を設置すること。見積もりの段階でお客さまにも説明して、雨漏りが起こらないよう対策させていただいております。屋根塗装は外壁とセットで行う場合が多いですね。もちろんどちらかだけでも構わないんですが、屋根塗装は足場を必ず組むので、せっかくなら外壁もとお勧めしています」

先日は、一般住宅の屋上バルコニーからの雨漏り修理依頼があったそうです。岡野さんが連絡を受けて現場へ駆け付けたところ、部屋中に水を受けるバケツが置いてある状態でした。

「そこは25年間メンテナンスをしていないお宅で、あちこちの劣化が進んでいたんです。塗ってあるものを一度剥がし、一から工事をしました。今回は修理がされていませんでしたが、通常屋上防水工事をする際は、色々な防水工事で以前に手が加えられていることも多いので注意が必要です。例えば、まず新築での屋上防水工事、数年後に劣化が目につくようになり、お客さまが防水材料を調達してDIYし、それもまた防水効果がなくなって業者に依頼して屋上防水工事、結局色んな材料が何重にもなってしまい、一筋縄ではいかない状況になってしまっているという事例です。その場合は、塗ってあるものをすべて剥がして、フラットにしてから新しいものを塗り直すんです」

大阪府摂津市のあたりは、住宅工事会社がとても多いと岡野さんは言います。他社との差別化を図るため、北摂テックではお客さまへの対応を何より重視して日々仕事に邁進しています。

※1 カラーベスト・・・セメントを固めて塗装した板状の屋根材。化粧スレート
※2 タスペーサー・・・雨水をスムーズに流すためのもの。屋根材の重なる部分に挟み、屋根材と屋根材の隙間を保つための器具

詳しく見る閉じる

MESSAGE 目指すはこの町の便利屋さん。「何でもできる、何でも聞ける」そんな工事店になりたい

北摂テックのアフターフォローは、施工内容により1・3・5年の定期点検があります。完工の際には工程写真、完了報告書、保証書の提出を行い、お客さまに確認していただいているそうです。また、特殊な修理をしたお客さまには、台風や地震のあとに安否確認で電話をする場合もあります。

「激しい台風や大きな地震のあとは、やはり心配です。屋根の施工箇所が気掛かりで、電話をすることもあります。そのお客さまの家に被害がなくても、知り合いが困っているという話が出て、お役に立てることもありますしね」

最後に「やねいろは」をご覧になっている、屋根・外壁の塗装や屋上防水の劣化でお困りのお客さま、そして屋根リフォーム・屋根修理を検討しているお客さまへメッセージです。

「北摂テックが目指しているのは、最終的にこの地域で頼られる『町の便利屋さん』です。工程や材料を隠さず説明して、次からはお客さまが自分でできるくらいのわかりやすい工事をしていきたいです。わからないことは何でも聞いてくださいね。屋根は人の肌へのケアや化粧と同様、こまめな手入れで長持ちします。10年に1度はメンテナンス点検を入れてあげると、長い目で見たときに塗装費用が抑えられると思います。お問い合わせ、お待ちしております」

塗料のこと、工法のこと、費用のこと、あらゆる説明に「わかりやすく」を心掛けている岡野さん。取材中も、こちらの質問にすべて明確に回答してくださいました。町に1軒はあって欲しい「便利屋さん」、北摂テックがそんな工事店になる日も近いように感じた取材でした。

(2021年8月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

取材後記

北摂テック

この地でやっていく覚悟を社名に

会社名の「北摂」には、北摂地域で頑張っていきたいから、という意味が込められているそう。お父様から塗装店を引き継いだときに、決めたそうです。岡野さんご自身の名前が入っていないのを尋ねると「そんな、自分の名前なんて出しませんよ」ときっぱり。知って欲しいのは屋上防水と屋根塗り替えの技術であり、自分のことではないとおっしゃる潔い様子に、思わず心の中で「格好いい!」と思ってしまいました。

岡野さんの人柄の魅力は「正直さ・率直さ」

取材の中で岡野さんは「若い頃は自己満足な仕事ばかりしていました。でも、お客さまに喜んでもらうためにと気持ちが切り替わった時期があるんです」と話してくださいました。生い立ちや施工についても、こちらの質問に対して言葉を濁さずに明快に答えてくれます。岡野さんの人柄の魅力はこの「正直さ・率直さ」だと思いました。不要な工事はきっぱりと伝えた上で、本当に家に必要なメンテナンスを教えてくれるに違いありません。

特集特集(北摂テック)

北摂テックは、 「「やねいろは」事務局オススメ工事店」 の特集に取り上げられています。

屋根修理・屋根リフォーム事例屋根修理・屋根リフォーム事例(北摂テック)0件

施工事例はありません。

屋根工事のクチコミ評価屋根工事のクチコミ評価(北摂テック) 0件

クチコミはありません。

屋根工事店日記屋根工事店日記(北摂テック)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根工事店プロフィール屋根工事店プロフィール(北摂テック)

一番の強み 工法や材料などを細やかに記した見積書と、施工後には工程写真と施工内容を全て記載した完了報告書をセットで提出しているので、お客さまに安心していただけるところ
会社名 北摂テック
対応工事
屋根
瓦屋根
金属屋根
その他
雨樋
太陽光
塗装
外壁塗装
屋根塗装
屋上防水
従業員数 社員:1名
建設業許可 塗装工事業(大阪府知事許可(般―1)第152486号)
保有資格者 有機溶剤作業主任者:1名
鉛作業主任者:1名
研削砥石の取替え等の業務に係る特別教育:1名
高所作業車運転者:1名
職長安全衛生責任者:1名
玉掛作業者:1名
特徴 リフォーム業
雨樋工事業
屋根塗装工事業
外壁塗装工事業
屋上防水工事業
対応地域

滋賀県

京都府

大阪府

兵庫県

奈良県

アフターフォロー体制 三井住友海上火災保険株式会社の賠償責任保険に加入しています。
1年、3年、5年の定期点検をしています。
保証書の発行と、施工後にメーカー名や施工方法など全て記載した完了報告書を提出しています。
何か気になる箇所がございましたらお気軽にご連絡ください。
代表者 岡野 正隆
代表者経歴
(名称は当時のもの)
北摂テック 代表
1991年2月:株式会社エム31 入社
1992年12月:株式会社エム31 退社
1993年5月:日之出商事株式会社 入社
1995年9月:日之出商事株式会社 退社
1995年10月:中井エンジニアリング株式会社 入社
1999年11月:中井エンジニアリング株式会社 退社
2000年1月:株式会社亜細亜建設 入社
2001年12月:株式会社亜細亜建設 退社
2005年5月:岡野工業 入社
2006年8月:岡野工業 代表就任
2019年1月:北摂テックに社名変更
所在地 〒566-0023
大阪府 摂津市 正雀 2-12-6 カメリアンハイムE 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日 8:00~18:00
定休日 日曜日、祝日
  • 屋根に関する色々な知識
  • 良質・適正価格で屋根工事できる理由
  • 屋根のトラブルQ&A
災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ