お客さまのために惜しみなく動く。塗装も屋根の雨漏り修理も完璧を追求

株式会社マルシン

岩手県 花巻・北上・西和賀・遠野

岩手県塗装工業組合

ドローン点検

株式会社マルシン

岩手県紫波郡紫波町の株式会社マルシンは、各種内外装塗装、防水工事、リフォーム工事を中心に行う会社です。解体業の経験から住宅の構造を熟知しているため、一般住宅から公共施設まで様々な規模の建物に対応。知識と実績を活かし、お客さまの住宅を長期に渡りケアします。

工事店の想い工事店の想い

PERSON 独立当初、食べていくために手掛けた解体業。その経験と知識が塗装や修理に活かされている

株式会社マルシン(以下、マルシン)は2005年創業。岩手県紫波郡紫波町に拠点を構え、地域に根差した会社になるべく、若い職人たちと共に技術を磨き信用を築いてきました。専門は屋根塗装・外壁塗装を含む内外装塗装ですが、昨今はリフォーム工事にも力を入れており、住宅のお悩み全般に親身に対応します。

マルシン代表取締役の長澤伸一さん(以下、長澤さん)は、岩手県生まれ岩手県育ち。子どもの頃はサッカーに明け暮れ、21歳くらいまで真剣に競技に取り組んでいました。現在は自身の子どものサッカーチームにコーチとして参加している、地元密着の経営者です。

「小学校からサッカー漬けの生活をしていました。地元の中学にサッカー部がなかったので、祖父の家に自分だけ引っ越して、そこからサッカーのできる中学に通ったほどです。高校もサッカーで選んだのですが、残念ながら教わりたかった監督が僕が入学したときには異動していて、チーム自体が弱くなっていたんです。同学年の友人たちと一緒に部活を辞め、社会人チームで鍛えてもらいました」

高校卒業後も同じチームでずっとサッカーをやっていましたが、ある夏の日にサーフィンで複雑骨折の重傷を負ってしまいました。それをきっかけに練習から足が遠のき、チームから離脱してしまったのです。

「骨折とアキレス腱断裂もやって、脚にプレートが入ってしまって。でも、練習に参加できないのは残念だったんですが、それまで明けても暮れてもサッカーしかしていなかったので、もうやり切ったと思い始めていた時期だったんでしょうね。自然と離れた記憶があるので、悔いはなかったんだと思います」

怪我から回復し、職探しを始めたときに声をかけてくれたのが、すでに塗装店で勤めていた友人でした。入社した塗装店では戸建て住宅が主な現場で、そこでいちから住宅塗装の技術を学んだそうです。

「地方なので、屋根リフォームなどの塗り替えは年配のお客さまが多いんです。高いところで作業して屋根が見違えるようにきれいになると、ものすごくそのお客さまたちに感謝されて。ああ、こういう仕事っていいなあと感じたのを覚えています」

5年ほど勤め人として塗装に従事し、2005年に独立。それからはツテを頼り、一般住宅だけではなく、集合住宅や公共政策などの大きな現場での仕事もこなすように。しかし必要な技術も現場での勝手もこれまでとは違い、とまどいながら先輩職人に仕事を教わりました。

「勉強せざるを得ない状況でした。でも、それで確実に技術と実績が身に付いたかな。あと、独立した当時は継続仕事なんてもらえなくてね。食べていくために解体業でも仕事をしたんです。きつい思い出ですが、そのおかげで建物の構造を覚えました。屋根修理の際には、劣化しやすい場所、雨漏りしやすい場所が頭に入っているので、水漏れ箇所の予想が立てやすいですね」

「お客さまはプロにお金を払っている」
長澤さんは独立当初からこの言葉を胸に仕事に取り組んできました。お客さまにとっては20年選手のベテランでも入社したての新人でも関係なく、依頼した仕事が完遂になればよいのです。マルシンでは常に一定人数の職人を揃えるようにしています。それは、お客さまが望む仕事を、どんなときでも同じレベルで供給したいからだそうです。

「ベテランでも新人でも、仕事ができればお客さまには関係ありませんよね。僕の責任は、お客さまが満足する施工をすること。そうするためには、作業を外注に出さず自社でやるのが一番なんです。その方が会社の方針を理解した上で現場に臨んでくれますしね。今後も、自社の職人は一定数を確保して、お客さまのオーダーにきっちり応えられる体制を継続していきたいです」

詳しく見る閉じる

WORK 会社の理念を理解した職人が一丸となり、お客さまファーストで日々現場に向き合う

岩手県紫波郡紫波町の株式会社マルシンは、屋根リフォーム・屋根修理などに伴う外装塗装全般を行う塗装工事店です。

マルシンの強みは、従業員が一丸となってお客さまのために惜しみなく動けること。塗料メーカーの研修会にも積極的に参加し、自分たちが扱う塗料の性能を現場で最大限に発揮できるよう、取り扱い方法や施工技術を勉強しています。

「塗料は新商品の発表サイクルが早いです。現場に取り入れるのは簡単ですが、それを扱う職人の知識も重要です。安定した施工をお届けするためにも勉強は欠かせません。塗料メーカーの認定店になると、最新情報もいち早くキャッチできてよい新商品をお客さまに紹介できるので、その点でも助かっています」

屋根の雨漏り修理では、雪国ならではのトタン屋根(※1)の劣化事例が挙がりました。トタン屋根は経年で錆が生じやすい屋根素材です。雨漏り修理の依頼が来た場合、マルシンでは雨漏り調査なしで修理は行いません。建物の図面を元に綿密な調査を行い、水漏れの原因を探ってから本工事に入ります。

「トタン屋根の雨漏りは、屋根素材の劣化だけではなく、二次防水層のルーフィングシート(※2)まで破けている場合が多いですね。あと弱いのは、谷(※3)部分の重なり、屋根と外壁の取り合い部分(※4)かな。お客さまから図面を借りられたら大変助かるんですが、ないときは自分で簡単な図面を書き起こしてから、雨漏り箇所を図面に落として原因を探ります。木造の在来工法なのかツーバイフォー工法(※5)なのかも考え『木造だから大梁を水がつたってるかも』と想定してから、散水調査に進むんです」

そして、岩手県紫波郡紫波町のあたりは積雪地帯。この地域で多い屋根のトラブルは雪が屋根に長期間留まることによって起こる「すが漏れ」です。また、気温がマイナスを下回る季節は、基本的に屋根の塗り替えは行いません。塗面が昼と夜の気温差に影響を受け、塗料の性能が発揮されなくなるおそれがあるからです。

※1 トタン屋根・・・薄い鋼板に亜鉛をめっきした板で作られた屋根材
※2 ルーフィングシート・・・屋根材の下に敷く防水シート
※3 谷・・・屋根面と屋根面の繋ぎの部分。排水機能をもつ場所
※4 取り合い部分・・・屋根と外壁の境目
※5 ツーバイフォー工法・・・2×4工法。木造枠組壁工法のひとつ。

詳しく見る閉じる

MESSAGE 手厚い調査とアフターフォローが会社の強み。ワンストップ対応でお客さまの負担を軽減

マルシンのアフターサービスには、各種保証書の発行と定期点検があります。点検はお客さまのヒアリングと立ち合いを元に、ドローンを飛ばして隅々までチェックするそうです。

「定期点検は1年3年5年7年10年に行っています。保証書の発行は施工内容や使用材料によって内容が異なるので引き渡し時にご確認ください。点検が済んだら報告書もお渡しするので、次回点検時の参考にしてもらえたらと思います」

最後に「やねいろは」をご覧になっている、屋根塗装の劣化でお困りのお客さま、そして屋根リフォーム・屋根修理を検討しているお客さまへメッセージです。

「マルシンでは住宅のことに関してならワンストップで対応可能です。点検のご依頼をいただいたら、ドローンで屋根を隅々まで点検し調査書をお渡しします。また、落雪や落氷による屋根の破損は火災保険の対象になる場合がございます。それも合わせて調査するので、屋根に気になることがありましたら、気軽にお電話くださいね」

「若い人を育てるのは大変ですね。僕が仕事に対してどうしても細かくなってしまうので……」と長澤さんは頭をかきます。マルシンでは、「働きたい」とエントリーしてきた人を無下に断ることはしないそうです。
「うちで働きたいと来てくれるだけで有難いじゃないですか。誰かの役に立ちたい、お客様によろこんでもらいたい、という思いがある若者は、僕の細かく厳しい指導も理解してついてきてくれるんです。そうしてしっかりとお客様対応や塗装技術が身に付いたスタッフが将来うちを支えてくれると思っています」と、マルシンの理念を理解してもらうその姿勢に、その場限りではない未来ある会社の姿を見た気がしました。


(2021年2月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根修理・屋根リフォーム事例屋根修理・屋根リフォーム事例(株式会社マルシン)1件

before

after

塗装工事(取替)

工事種別: 塗装工事(取替)

価  格: 50~75万円

施工面積: 275~300m²

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

屋根工事のクチコミ評価屋根工事のクチコミ評価(株式会社マルシン) 1件

総合評価

star star star star star 5.00

コミュニケーション star star star star star 5.00
工事の技術 star star star star star 5.00
アフターフォロー star star star star star 5.00
提案力 star star star star star 5.00
価格の満足度 star star star star star 4.85
マナーの良さ star star star star star 5.00
清潔感 star star star star star 5.00

新着クチコミ

star star star star star 5.00

岩手県 紫波郡紫波町

S.T

60代  男性

  • 屋根工事
  • 樋工事
  • 太陽光工事
  • 塗装工事
  • 瓦屋根
  • 金属屋根
  • 陸屋根
  • その他
  • 屋根塗装
  • 外壁塗装

投稿者からのコメント

次回もお願いしたいと思える工事店でした。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

屋根工事店日記屋根工事店日記(株式会社マルシン)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根工事店プロフィール屋根工事店プロフィール(株式会社マルシン)

一番の強み 塗料メーカーの認定店なので、最新情報やよい新商品をお客さまに紹介でき、そのための勉強も欠かさずしているところ
会社名 株式会社マルシン
対応工事
  • 屋根工事
  • 雨樋工事
  • 太陽光工事
  • 塗装工事
  • 瓦屋根
  • 金属屋根
  • 防水
  • その他
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
従業員数 社員:13名
建設業許可 左官工事業、タイル・れんが・ブロック工事業、塗装工事業、防水工事業、内装仕上工事業(岩手県知事許可(般―28)第20709号)
保有資格者 一級塗装技能士:3名
二級塗装技能士:2名
二級建築施工管理技士:2名
有機溶剤作業主任者:6名
巻上げ機運転者:2名
高所作業車運転者:6名
職長安全衛生責任者:6名
石綿取扱作業従事者:1名
足場の組立て等作業主任者:6名
玉掛作業者:2名
職業訓練指導員:1名
ゴンドラ操作者:5名
小型車両系建設機械:2名
石綿作業主任者:1名
強化プラスチック成形技能士:1名
特徴 リフォーム業
防水工事業
樋工事業
屋根塗装工事業
外壁塗装工事業
対応地域

青森県

岩手県

宮城県

秋田県

アフターフォロー体制 株式会社日本住宅保証検査機構の住宅かし保険に加入しています。
施工内容や使用材料により保証書を発行しています。
定期点検は1年3年5年7年10年に行っています。
点検終了後に報告書もお渡ししており、次回点検時の参考にしていただけます。
代表者 長澤 長澤
代表者経歴
(名称は当時のもの)
株式会社マルシン 代表取締役塗魂ペインターズ 所属
雨漏119岩手中央店 所属
1996年3月:滝沢市立滝沢中学校 卒業
1996年4月:岩手県立盛岡商業高等学校 入学
1999年3月:岩手県立盛岡商業高等学校 卒業
1999年4月:有限会社不来方塗装 入社
2004年12月:有限会社不来方塗装 退社
2005年1月:マルシン 創業 代表就任
2007年2月:株式会社マルシン 設立 代表取締役就任
所在地 〒028-3308
岩手県 紫波郡紫波町 平沢 字幅63-9 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~日曜日、祝日 8:00~19:00
定休日 年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)
備考 AICA工業ジョリパット認定施工店
株式会社リボール認定施工店
GAINA提携施工店
アステックペイント認定施工店
バリュー・クリエイション認定店
イフスジャパンガーディアン認定施工店
Bactakleen正規認定施工店
紫波町商工会加盟店
職業訓練協会加盟店
  • 屋根に関する色々な知識
  • 良質・適正価格で屋根工事できる理由
  • 屋根のトラブルQ&A
HOME屋根工事店 岩手県・すべての屋根工事 > 花巻・北上・西和賀・遠野・すべての屋根工事 > 花巻・北上・西和賀・遠野・塗装工事 > 花巻・北上・西和賀・遠野・外壁塗装 株式会社マルシン
災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ