防水の枠を超越した雨漏り修理も。経験値が強みの診断と提案に定評あり

株式会社志賀工芸

福島県 いわき・双葉

いわき塗装工事協同組合

株式会社志賀工芸

福島県いわき市の株式会社志賀工芸は、建物塗装全般、防水塗装、外壁補修を中心に手掛ける防水・塗装工事店。近年は、駅の倉庫を宿泊施設にする改修工事にも携わっており、塗装に限らない多岐に渡る事業内容が特徴です。

工事店の想い工事店の想い

PERSON生き残るため左官業から脱皮をはかる。耐久性の高いピンネット工法の技術を磨き上げた

株式会社志賀工芸(以下、志賀工芸)は、建物や外壁の塗装や防水塗装の施工が中心の防水・塗装店。さらに、豊富な経験と実績を活かし、塗装だけではなく建物の雨漏りにも対応できる間口の広さを持っています。

代表の志賀道郎さん(以下、志賀さん)は志賀工芸の二代目経営者。先代社長は左官業で創業し、後に工事の幅を広げ現在に至ります。
「昔は、建築に左官は欠かせないものでした。でも時代の流れで、壁塗りは必要な工程ではなくなってきています。左官業のみでは先細りだったので、将来のために建物塗装や防水塗装にも手を広げました。防水塗装の会社から下地処理を請け負っていたので、塗装業への業務拡大は自然な流れでしたね」

通常、モルタルの外壁補修はモルタルを落とさずに外壁サイディングを貼る工法をとります。しかし志賀工芸では、お客さまの「サイディングだと画一的でつまらない」という声に応えるべく、モルタルの風合いを残したまま塗装するピンネット工法(※1)の技術を磨きました。
「駅舎の壁補修にもピンネット工法を用いました。東日本大震災の時に驚きましたが、あの震災で亀裂が入らなかったんです。耐久性はサイディングにひけをとらないと思っています」
このように志賀さんには、昔ながらの左官・塗装・防水にこだわらず、必要とされる技術を身に付けていく意欲が高く、その姿勢には同業の仲間からも厚い信頼を寄せられています。

※1 ピンネット工法…ピンでモルタル(外壁材)を固定し、ひび割れたモルタルをネット層で補強することで外壁の落下を防止する補強工事

詳しく見る閉じる

WORK場数の豊富さで的確な判断を。お客さまの負担にならないよう無駄な工事は絶対に避けたい

志賀工芸の強みは、職人の経験値の高さ。
塗装店でありながら雨漏り修理にも対応できるのは、建物の表面塗装だけではなく、下地の補修から施工を手掛ける現場が多いから。また、事前のヒアリングで、お客さまにとって最適な施工方法を提案できます。
「雨漏りは原因が突き止められなければ、水漏れを繰り返して修理が無駄になります。私も若い頃は、経験不足で原因が見抜けなかった現場もありました。ベランダの壁の立ち上がり部分を板金が覆っていて、そこから水が浸入していたんです。今なら簡単に予想できますが、場数を踏まないと判断力も上がりませんね」

また、志賀さんがお客さまへの対応で一番大切にしているのは、意外にも「掃除」でした。
「技術的な作業にはもちろん日々神経を注いでいます。ただ、掃除はお客さまから見て明らかにわかる私たちの仕事で、そこをおろそかにすると絶対に良いことはありません。『お客さまの要望に応える』が私の仕事の信念で、それに基づくためにも、仕事の基本といえる現場の清掃を怠らないようにしています」
志賀工芸のアフターサービスにも、そんな志賀さんの考えが繁栄しています。会社として加入している物損事故等の保険の他、「何か不具合があればいつでも連絡を」と柔軟な対応です。

最後に「やねいろは」をご覧になっている、塗装工事でお困りのお客さま、そして屋根塗装や外壁塗装を検討されているお客さまへメッセージです。
「私たちは、自分たちの知識と経験を活かしてお客さまの住宅にぴったりな建物塗装、防水塗装のご提案をします。建物によって工法は様々。最終的に家の価値が上がるようなベストな提案ができれば良いですね」

お客さまのニーズに合わせて技術を広げる意欲の高さと、一方で「大事なのは掃除」と言い切る実直さ。志賀さんの中に宿る仕事の芯を、しかと受け止めた取材でした。

(2019年4月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根修理・屋根リフォーム事例屋根修理・屋根リフォーム事例(株式会社志賀工芸)2件

before

after

屋根工事(取替)

工事種別: 屋根工事(取替)

価  格: 20~30万円

施工面積: 25~50m²

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

屋根工事のクチコミ評価屋根工事のクチコミ評価(株式会社志賀工芸)0件

クチコミはありません。

屋根工事店日記屋根工事店日記(株式会社志賀工芸)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根工事店プロフィール屋根工事店プロフィール(株式会社志賀工芸)

一番の強み 防水・塗装の専門家でありながら、建築を全般的な視点で見ることができるところ
会社名 株式会社志賀工芸
対応工事
  • 屋根工事
  • 樋工事
  • 太陽光工事
  • 塗装工事
  • 瓦屋根
  • 金属屋根
  • 陸屋根
  • その他
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
従業員数 社員:9名 専属外注:10名
建設業許可 福島県知事許可(般―28)第19600号
土木・左官・屋根・舗装・防水・水道施設・建築・とび土木・鋼構造物・塗装・内装仕上
保有資格者 有機溶剤作業主任者:2名
一級塗装技能士:1名
一級建築施工管理技士:2名
二級建築施工管理技士:1名
二級建築士:2名
二級土木施工管理技士:2名
一級左官技能士:1名
高所作業車運転者:4名
職長安全衛生責任者:4名
足場の組立て等作業主任者:2名
玉掛作業者:3名
特徴 リフォーム業
塗装工事業
防水工事業
対応エリア

福島県

  • 相馬
  • いわき・双葉

茨城県

  • 北茨城・奥久慈・日立
アフターフォロー体制 不具合などの際にはご連絡ください。地元で仕事をしていますので、何かあった場合にはきっちり対応いたします。
代表者 志賀 道郎
代表者経歴 株式会社 志賀工芸 代表取締役社長
1981年3月:いわき市立湯本第一中学校 卒業
1981年4月:福島県立遠野高等学校 入学
1984年3月:福島県立遠野高等学校 卒業
1984年4月:土木専門学校 入学
1985年3月:土木専門学校 卒業
1985年4月:株式会社二幸電設 入社
1988年3月:株式会社二幸電設 退社
1988年4月:株式会社福島環境整備センター 入社
1991年3月:株式会社福島環境整備センター 退社
1991年4月:志賀工芸 入社
1995年4月:株式会社志賀工芸 設立 専務取締役 就任
2016年10月:株式会社志賀工芸 代表取締役 就任
所在地 〒972-8317
福島県いわき市常磐下湯長谷町12-25 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~金曜日 9:00~17:00
定休日 土曜日、日曜日、祝日、年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)

最近チェックした屋根工事店