災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

屋根塗装も挨拶も全てにおいて「しっかりとする」が信念の塗装工事店

株式会社アイワ

愛媛県 新居浜・西条・四国中央

株式会社アイワ

愛媛県新居浜市宇高町の株式会社アイワは、屋根・外壁の外装塗装をメインに手掛ける塗装工事店。一般住宅からマンション・アパート、学校まであらゆる建物に対応できる機動力を持っています。技術が高く活気ある若手職人たちを、人一倍社員思いで真面目な代表が率いる会社です。

工事店の想い工事店の想い

PERSON場数をこなすうち塗装で様変わりする建物に魅了され、塗装の道へ

株式会社アイワ(以下、アイワ)は愛媛県新居浜市宇高町にある、建物全般の外装塗装を行う塗装工事店です。新築塗装から屋根リフォームに伴う塗り替え、内装塗装にも対応可能。住宅塗装のお悩みを総合的に解決する、頼りになる会社です。

アイワの代表取締役、橋本和也さん(以下、橋本さん)は十代の頃から塗装業ひとすじ。しかし、塗装職人になるきっかけを尋ねたところ「はじめはすぐ辞めてやる!なんて考えてたんですよ」と意外な答えが返ってきました。

「父が鳶(とび)職人で自営業だったので、で建設業には全く抵抗ありませんでした。でも、若い頃は親と折り合いが悪くてね、今は仲が良いですが。その当時は家を継げと言われても反発してたんです。大工や電気工事の仕事を転々としている時に知人の紹介で塗装店に勤めました。そうして場数を踏むうちに、建物をきれいに生まれ変わらせる塗装にやりがいを覚えるようになりました」

そうして2007年、2社の塗装店を経てアイワの前身である橋本塗装を創業。しかし借金を背負って開業したものの、仕事を受注するのはなかなか難しかったと言います。
「まわりから、はじめは借金までして機材揃える必要はないし、様子を見ろって言われてました。でも、それを振り切って突っ走ったんです。若い若いと言われるのがイヤで一級塗装技能士の資格を取って、自分で仕事を取るために営業したけど誰にも相手にされなかった。実績もないし当たり前ですよね」

半年ほど厳しい状態が続き、ようやく現実が見えてきた橋本さんは一念発起します。応援仕事を積極的に引き受け、地道に実績を重ね技術を磨いてきました。
「この10年間、応援の現場でコツコツ仕事に励んだ成果がジワジワと周囲に浸透したんじゃないかな。初めの頃からは考えられないくらい知り合いが増えて、色んな方面から仕事を依頼されるようになりました。有難いことです」

橋本さんが橋本塗装を株式会社アイワへ法人化したきっかけは仕事量が増えてきたため。マンションなどの大規模な集合住宅塗装は受注額によって建設許可証が必要な案件もあり、今後を見据えて会社設立に踏み切りました。
「仕事をくださる知り合いが増えてきて、中には不動産会社関係の人たちもいます。色々な人に出会っていい刺激をもらい勉強させてもらっています。僕らの仕事への姿勢は法人化の前後で変わりませんが、日々進歩し、向上していきたいと思っています」

アイワの現場の雰囲気は明るく活気があります。それは、従業員である職人たちに橋本さんが「自分のために」と常々伝えているからではないかとのこと。
「僕がアレコレ口うるさく指示を出して仕事をする……それもひとつの形ではありますが、常態化すると『社長がいる時だけきびきび動く』そんな仕事の姿勢になりがちです。誰かに言われたから動くのではなく、自分のため家族のため、そんな想いで能動的に仕事に向き合う方が、職人たちの将来のためになるでしょう。今、うちで一番若い職人がメキメキ力を付けています。若いのが頭角を現すと、僕ももちろん上の世代もうかうかしてられなくなるので、それが活気ある現場に繋がっているんじゃないかな」

詳しく見る閉じる

WORK守るべきところ、柔軟にするところ。お客さまからの要望にはメリハリをつけて対応する

株式会社アイワは愛媛県新居浜市宇高町にある、屋根修理に伴う塗り替え、その他建物全般の外装塗装を行う塗装工事店です。

「アイワは塗装のプロとして、しっかり明瞭な見積もり、しっかりとした説明、しっかりとした施工をします」

アイワの強みを尋ねたところ、上記の回答。橋本さんの言う「しっかり」には色んな想いが込められています。
「今は塗料自体の質が良いので屋根に塗って乾燥させれば、お客さまの目には何が良くて何が悪いのか細かいことは映らないと思います。ただ、塗料の性能を引き出す塗り方が、必ずメーカーから提示されているので、希釈方法や下塗りの回数などはマニュアルに従うべきだと考えています。それは作業中のことなのでお客さまには伝わりにくいし、単なる会社としての姿勢ですが、そこはきっちり守って『しっかり』仕事をしていきます」

屋根修理に伴う塗り替えに使う塗料は、きちんとメーカー指定通りに容量用法を守る。お客さまの家の屋根を丈夫に仕上げるためにこれは絶対に譲れないやり方だと橋本さんは言い切ります。しかし、施工に対して、全く柔軟さが無いわけではありません。お客さまからの要望にはできるだけ応えるべく、臨機応変に技術を使い分けるそうです。
「昔の職人さんのように頑(かたく)なに『屋根には絶対にこの方法!』とは言いません。技術的にどうしてもできない施工や、やってしまうと屋根に不具合が生じる施工などは丁寧に説明してお断りする場合もありますが、それ以外は僕たちの技術とお客さまの要望が交差する状態を見極めて、施工プランを考えています」

次に実際の雨漏り事例について伺いました。
「屋上のシート防水(※1)が経年で膨れや破れが生じて雨漏りしている現場がありました。シートの劣化が原因だろうとは思ったんですが、いざ点検をしたところ、サイディングのコーキング(※2)も劣化していたんです。それを剥(は)がして打ち直し、ウレタン防水工事(※3)を施工しました。雨漏りは原因究明が第一ですね。今回のように屋上全体を修理する場合は、全てが一新されるので雨漏りも止まりやすいんですが、部分修理だと原因究明には時間がかかることもありますね」

その他の屋根リフォーム・屋根修理の事例については、モニエル瓦(※4)の屋根について挙がりました。
「モニエル瓦はスラリー層(※5)をきちんと洗浄しないと、塗料がうまくのりません。汚れがついたまま塗装すると1年ほどで塗面が剥がれてきてしまいます。普通のセメント瓦ならシーラ(※6)1回、上塗り2回でいけるんですが、モニエル瓦はスラリー層をしっかり固めなければいけないので、シーラを2回塗って剥がれないかどうかを検査して、それからようやく上塗りに入ります。手のかかる瓦ですが、きれいに仕上がってお客さまに満足いただけました」

愛媛県新居浜市の辺りは、通年で温暖な気候です。気候に特化した塗装方法はありません。ただ、やまじ風という愛媛県東部特有の強風があり現場では注意が必要とのこと。
「やまじ風は、愛媛県東部の四国中央市一帯や新居浜市、西条市でみられる南よりの強風です。新居浜は四国中央市の方に比べれば大したことはないと思いますが、それでも吹くと『ああ、吹いてきたな』と思います。屋根塗装の最中だったら、足場のネットは必ず毎回畳(たた)んで帰るようにしています」

※1 シート防水・・・塩化ビニール製などのシートを建物に接着し、内部への水の侵入を防ぐ工事
※2 コーキング・・・継ぎ目の隙間を埋める目地材
※3 ウレタン防水工事・・・液体状のウレタン樹脂を屋上やベランダの床面に塗り防水膜を作る工法
※4 モニエル瓦・・・ヨーロッパ発祥のセメント瓦の一種
※5 スラリー層・・・モニエル瓦の表面の着色層のこと
※6 シーラ・・・下塗り剤。下地と塗料を密着させる役割や塗装面をフラットしたり補強したりする役割がある

詳しく見る閉じる

MESSAGE丁寧な施工が命。アイワに依頼をくださったからにはお客さまに後悔させない仕上がりを

アイワのアフターサービスは施工内容により、1年、5年、10年の定期点検を実施しています。その他、屋根塗装後に気になる不具合があれば臨機応変に点検を行っているとのことです。
「先日、1年点検でお客さまを訪ねたんですが、特に不具合はありませんでした。塗料を正しく使って丁寧に塗れば、1年ほどでどうにかなることはないかと思います」

最後に「やねいろは」をご覧になっている、屋根塗装の劣化でお困りのお客さま、そして屋根塗装や外壁塗装を検討しているお客さまにメッセージです。
「屋根塗装で後悔したくなかったらぜひアイワにご連絡ください。塗料を正しく扱い、丁寧な施工をして丈夫な屋根の仕上がりを目指します。屋根塗装の劣化で塗り替えを考え始めたら、まずは気軽にご相談ください」

「営業トークが苦手なんですよね。言葉がするすると出てこなくて詰まってしまう。でも僕が動かないと社員が困りますから」とはにかみながら笑う橋本さん。
お客さまはもちろん、自社の従業員までも慮(おもんばか)る経営者としてのその姿に、アイワの誠実な仕事ぶりは、橋本さんを鏡にして出来上がったものなのだと確信しました。

(2020年7月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根修理・屋根リフォーム事例屋根修理・屋根リフォーム事例(株式会社アイワ)1件

before

after

屋根工事(取替)

工事種別: 屋根工事(取替)

価  格: 75~100万円

施工面積: 125~150m²

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

屋根工事のクチコミ評価屋根工事のクチコミ評価(株式会社アイワ)0件

クチコミはありません。

屋根工事店日記屋根工事店日記(株式会社アイワ)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根工事店プロフィール屋根工事店プロフィール(株式会社アイワ)

一番の強み 技術が高く真面目な若手職人が在籍し、適正な価格でしっかりとした施工を行うところ
会社名 株式会社アイワ
対応工事
  • 屋根工事
  • 樋工事
  • 太陽光工事
  • 塗装工事
  • 瓦屋根
  • 金属屋根
  • 陸屋根
  • その他
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
従業員数 社員:4名
建設業許可 塗装工事業(愛媛県知事許可(般―1)第18297号)
保有資格者 一級塗装技能士:1名
二級塗装技能士:1名
有機溶剤作業主任者:1名
高所作業車運転者:1名
職長安全衛生責任者:1名
特徴 リフォーム業
防水工事業
屋根塗装工事業
外壁塗装工事業
対応地域

愛媛県

アフターフォロー体制 東京海上日動火災保険株式会社の超ビジネス保険に加入しています。
1年、5年、10年の定期点検を実施しています。
気になる点があれば、ご連絡ください。
代表者 橋本 和也
代表者経歴 株式会社アイワ 代表取締役
新居浜民主商工会 所属
1998年3月:新居浜市立川東中学校 卒業
2000年4月:四国竹林塗装工業株式会社 入社
2002年6月:四国竹林塗装工業株式会社 退社
2002年7月:藤原塗装 入社
2005年7月:藤原塗装 退社
2005年8月:コウノ塗装 入社
2007年4月:コウノ塗装 退社
2007年5月:橋本塗装 創業 代表就任
2017年5月:株式会社アイワ 設立 代表取締役就任
所在地 〒792-0866
愛媛県新居浜市宇高町2―1―51 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日、祝日 8:00~18:00
定休日 日曜日、年末年始休業

最近チェックした屋根工事店