災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ

金属屋根を中心に、建物全般の雨漏り修理に対応可能な高い技術が武器

原田板金株式会社

愛知県 岡崎・安城・高浜

愛知県板金工業組合

原田板金株式会社

原田板金株式会社は、愛知県岡崎市を中心に屋根・外壁・雨樋の修理を行う住宅工事店です。代表自ら雨漏り診断士の資格を持ち、屋根や外壁の雨漏り修理を得意としています。40年以上続く地元に根付いた父の事業を受け継ぎ、お客さまの大事な住まいを確かな技術で守ります。

工事店の想い工事店の想い

PERSON仕事のやりがいは「お客さまの暮らしの安心感」に自分たちの技術と知識で貢献できること

原田板金株式会社(以下、原田板金)は、愛知県岡崎市矢作町にある金属屋根・外壁をメインに手掛ける住宅工事店です。屋根修理から雨樋(あまどい)工事、瓦屋根・スレート工法、さらには外壁リフォームと幅広く対応しています。代表取締役の原田裕治さん(以下、原田さん)は、父の後を継いだ二代目社長。積極的に取引先を広げ、雨漏り修理にドローン活用を試みるなど、新しい知識の吸収に余念がありません。

「父の影響で、小さい頃からモノ作りが好きでした。特に熱中したのは絵を描くこと。放っておけば、何時間も描いているような子どもでした」

集中力がある反面、飽き性だったと笑う原田さんが進学先に選んだのは工業高校の機械科。卒業後は、戸建住宅やマンションのリフォーム工事を手掛ける会社へ入社し、現場で一から技術を習得しました。
「初めて働いた会社では、職人としての生活スタイルや礼儀など、必要なことを全て学びました。働きながら3年間、訓練校へも通わせてもらいました。教育体制が整っている魅力的な会社でしたね」

家業と同じ業種の会社で経験を積んだ原田さんは、6年間のサラリーマン生活を経て家へ戻ろうと決意します。
「私が退職して戻ってきた当時は、父も年をとったのか老いて病弱になっていました。工事店は続いていても、仕事は先細りの状態でね。ただ、悲観はしていなかったです。自分が継いで代替わりすることで、空気を変えようと奮起しました」

2016年に父親の後を継ぎ、45年続いた工事店を法人化し代表取締役に就任しました。会社の体制が整い周囲からの信頼が増し、大きなスケールの仕事を受注できるようになったそうです。モノづくりに興味を抱いていた子ども時代から繋がり、今、原田さんは建設業界で、住宅を直す面白さを感じています。
「屋根修理にしても外壁のリフォームにしても、知識や経験を活かして問題を解決できる点にやりがいを感じます。たとえば、雨漏りが発生しやすい場所への知識があるから、漏れている水を止めることができる。お客さまが抱いている家への不安を、自分の技術で取り除けるのが喜びですね」

原田板金では、4名の従業員のうち3名は20代です。愛知県板金組合青年部で部長を務めた経験を持つ原田さんは、若手の成長にも力を注いでいます。昔の職人が言う「見て覚える」指導法は効率が悪いと考え、新人が現場に出る前には、板金加工場で必要な知識を習得させています。
「職人のレベルに合わせて、現場で求められる技術や工程を加工場で練習させます。うちの職人の良さは、若くても確かな腕があり、挨拶から掃除まで、当たり前のことを当たり前にできることですね」

そんな原田さんは、既存の案件だけではなく新規営業に力を入れたいと意気込みます。
「変化が激しい時代です。施工の規模を問わず、地域に根付いた金属屋根工事店として家のオーナーさんの要望に応えていきたいですね」

詳しく見る閉じる

WORK新築から修理・リフォームの全ての屋根の雨漏りの可能性を見逃さず、施工品質にこだわる

原田板金株式会社は、金属屋根の修理・リフォームのほか、雨樋工事や外壁修理を手掛ける工事店です。

原田板金の強みは、防水対策と雨漏り修理に強いこと。代表の原田さんが持つ雨漏り診断士の資格を活かし、新築の施工から補修・修理まで丁寧に対応しています。ほかにも、デザイン性に優れた外壁や屋根を取り扱っているため、家の外観にこだわりたいお客さまへの対応も得意としています。
「お客さまに出す見積もりは、なるべく細かく項目を書くように心掛けています。工事店の人間が普通に使う用語は、お客さまがわからないものが多いです。見積もりを出したあと、施工内容を説明するのも私たちの大事な仕事ですね」

そして原田板金を支えるもう一つの柱が、現場を指揮する「番頭」の存在です。
「私に住宅工事の基礎を教えてくれた、師匠のような存在です。全面的に信頼しています」
自分の代わりに職人を束ね、クオリティ管理をする要の存在がいるからこそ、原田さんは安心して現場外の仕事に没頭できます。後方にいる原田さんの役目は、お客さまの要望を聞き、工期がスケジュール通りに進むよう管理することです。

雨漏り修理に強い原田板金。実際の屋根施工やリフォームの事例では、途中で水を撒き、水漏れがないかをチェックする散水検査を欠かしません。
「屋根と壁がぶつかる所は特に雨漏りしやすい箇所です。最近では、おしゃれな天窓の雨漏り修理が多いですね。天窓の水が屋根の下地に落ちてしまうと表面を直すだけでは不完全で、屋根自体をめくって修理する必要があります」

光を取り込むデザイン性が高い天窓は、定期メンテナンスを欠かしてはいけない窓だと原田さんは言います。
「窓のパッキンは一生モノではありません。定期的な取り換えが必要です。新築の家で天窓を設置するとき、当社では屋根板金を貼る前に、水を流して漏れる箇所がないかを点検します。私が雨漏り診断士を名乗っている以上、新築施工で雨漏りを発生させるわけにはいきませんからね」

ここ愛知県では、台風が多いのが住民の悩みのタネ。天気が荒れたあとは、吹き飛んだ屋根の修理や雨漏りの相談が近所の人から舞い込んできます。
「台風後は修理の依頼がやはり多いですね。雨樋や屋根が飛ぶ被害があります。金属屋根は軽い分、下地が結露で腐ってしまうと強風で吹き飛ぶ恐れがあります。屋根の通気性を考慮しながら、下地をいかに長持ちさせられるかが、腕の見せ所ですね」

昔は瓦屋根が多かったこの地域も、最近の新築では軽い金属屋根が人気です。繋ぎ目がなく、一枚でカバーできる板金屋根は、雨漏りの可能性が低く防水性に優れています。

近年、ここ愛知県岡崎市矢作町の辺りでは、ゲリラ豪雨による雨漏り被害の相談も増えています。
「ゲリラ豪雨の雨漏りはちょっと特殊です。普段なら水が届かない場所まで水が浸入します。雨樋がない家は、屋根の立ち上がり部分から想定外の雨量で水があふれ、壁に染み込んでしまうことも。これからの時代は、厳しい天候を考慮した施工が求められますね」

詳しく見る閉じる

MESSAGEお客さまの家の安全性を高めるため、細部まで手を抜かず確かな技術で完工する

原田板金のアフターフォローでは、連絡のあったお客さまへ速やかに対応、話をしっかり聞くことを心掛けています。
「完工後のお客様には定期点検を行っています。フットワークが軽いのが当社の強み。不安や疑問があれば、遠慮なく声をかけてくださいね」

最後に「やねいろは」をご覧になっている、屋根の劣化でお困りのお客さま、そして屋根リフォームや屋根修理を検討しているお客さまへメッセージです。
「屋根修理のなかでも、雨漏りの相談は多いです。どこから水が漏れているのか、原因を突き止めるのは知識と根気を有する作業です。現場調査では雨漏りの箇所を探し、屋根の状態に合わせて最適な修理プランを提案しています。大切な家に安心して住めるよう徹底的に診断して、確かな技術で施工をするのが当社のモットーです。お気軽にお問い合わせください」

原田さんは細部まで手を抜きません。「お客さまに美しいと感じてもらえる施工」は、会社全体、職人全員が共有している理念です。
「現場を散らかさずきれいな状態を保てと、職人全員にいつも声をかけています。一見、施工とは関係ないように思える部分が、工事店のイメージや修理の仕上がりに繋がります。職人の基本の心構えを忘れずにこれからも仕事に励みます」
日々の小さな規律の積み重ねが、最終的な品質を高く維持しているのだと、原田板金の職人魂を強く実感した取材でした。

(2020年2月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根修理・屋根リフォーム事例屋根修理・屋根リフォーム事例(原田板金株式会社)0件

施工事例はありません。

屋根工事のクチコミ評価屋根工事のクチコミ評価(原田板金株式会社)0件

クチコミはありません。

屋根工事店日記屋根工事店日記(原田板金株式会社)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

屋根工事店プロフィール屋根工事店プロフィール(原田板金株式会社)

一番の強み 防水対策と雨漏り修理に強く、フットワークも軽いところ
会社名 原田板金株式会社
対応工事
  • 屋根工事
  • 樋工事
  • 太陽光工事
  • 塗装工事
  • 瓦屋根
  • 金属屋根
  • 陸屋根
  • その他
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
従業員数 社員:5名
建設業許可 屋根工事業、板金工事業(愛知県知事許可(般―28)第75074号)
保有資格者 一級建築板金技能士:2名
丸のこ等取扱従事者:3名
研削砥石の取替え等の業務に係る特別教育:3名
高所作業者運転者:2名
職長安全衛生責任者:1名
石綿取扱作業従事者:1名
足場の組立て等作業主任者:1名
玉掛作業者:2名
雨漏り診断士:1名
特徴 リフォーム業
金属屋根工事業
樋工事業
対応地域

愛知県

アフターフォロー体制 完工後のお客様には適宜点検を行っています。
Chubb損害保険株式会社の第三者賠償責任保険に加入しています。
不安や疑問があれば、遠慮なく声をかけてください。
代表者 原田 裕治
代表者経歴
(名称は当時のもの)
原田板金株式会社 代表取締役
1997年3月:岡崎市立矢作北中学校 卒業
1997年4月:愛知県立岡崎工業高等学校 入学
2000年3月:愛知県立岡崎工業高等学校 卒業
2000年4月:株式会社共立 入社
2003年4月:職業訓練法人岡崎技術工学院 入学
2006年3月:株式会社共立 退社
2006年3月:職業訓練法人岡崎技術工学院 卒業
2006年4月:原田板金 入社
2016年5月:原田板金株式会社 設立 代表取締役 就任
所在地 〒444-0943
愛知県岡崎市矢作町47-9 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日 8:00~18:00
定休日 日曜日、祝日、年末年始休業、大型連休(ゴールデンウィーク)、夏季休業(お盆休み)

最近チェックした屋根工事店