災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ
HOME > 屋根工事店 > 対応エリア検索 > 岡山県・全ての屋根工事 > 倉敷・総社・井原・笠岡・全ての屋根工事 > 笠岡市・全ての屋根工事

屋根工事店を探す

岡山県

屋根は見えない。だからこそ信用と人間性を何より大事にする屋根工事店

株式会社正勝工業

株式会社正勝工業

株式会社正勝工業は、瓦屋根工事に加えて雨とい工事、金属屋根工事、太陽光工事などの新築屋根工事と屋根リフォーム工事を自社で行っています。“顔を合わせてお話して人間関係を作ることが屋根リフォームの始まりである”という姿勢、そして材料を含めた施工水準の高さを強みとして日々屋根工事を行っています。

広島県

住宅塗装の専門家。デザイン性の高い塗装工事を提案できる工事店

株式会社SHIBATA

株式会社SHIBATA

広島県福山市手城町の株式会社SHIBATAは、屋根塗装・外壁塗装・防水工事を得意とする工事店です。住宅塗装の技術はもちろんのこと、デザイン面で強みを発揮する塗装店として活躍しています。

広島県

『お客さまは社長』という意識を持ち、手抜きのない全力の塗装工事を

和新塗装

和新塗装

広島県福山市千田町で、住宅塗装業を営むのは和新塗装。屋根塗装・外壁塗装を専門とする一方で、防水工事やシーリング工事にも対応可能な工事店です。

広島県

塗装工事で繋がった人達に支えられて今がある。福山密着の老舗工事店

オオヤマ塗建株式会社

オオヤマ塗建株式会社

広島県福山市曙町のオオヤマ塗建株式会社は、屋根塗装・外壁塗装・防水工事を専門とする工事店。創業40年を超える老舗塗装店として、地元の方々に親しまれています。

広島県

塗装工事はお客さま第一。同じ目線に立ち、納得いく屋根・外壁工事をお届け

株式会社進栄

株式会社進栄

広島県福山市多治米町の株式会社進栄は、屋根塗装・外壁塗装を営む工事店。お客様の立場になる、をモットーに、生活に配慮した塗装工事を心がけます。その技術力の高さは、同業他社からも一目置かれています。

広島県

ベテランの塗装技術と写真等を使った丁寧な説明。絶対押し売りしない工事店

有限会社シップペイント藤田

有限会社シップペイント藤田

広島県福山市御幸町の有限会社シップペイント藤田は、屋根塗装・外壁塗装・防水工事を得意とする工事店。住宅塗装のほか、家具や船舶の塗装も手掛ける技術力が最大の特徴です。

岡山県

30年後にも高い評価の声。技術力を基に更なる挑戦を続ける屋根工事店

株式会社HARADA

株式会社HARADA

株式会社HARADAは半導体製造の西備工業株式会社の住宅部門として、瓦屋根を中心とした屋根工事を行うとともに、日本全国で太陽光発電システムの販売・施工を行っています。30年前に屋根リフォーム工事をしたお客さまからも「こちらで工事をお願いして良かった」との声を頂いています。

岡山県

価格以上の塗装工事をお届け。代表の幅広い知識が定評の工事店

彩美工務店

彩美工務店

岡山県倉敷市新倉敷駅前の彩美工務店は住宅塗装を営む工事店。屋根塗装・外壁塗装はもちろんのこと、『工務店』の名の通り、内装や水回りのリフォーム工事も可能。代表の幅広い知識で、どんなお悩み事にも対応できる技術力があります。

岡山県

40年積み重ねた歴史と技術で、お客さまの要望に柔軟に応える塗装店

有限会社合田博塗装店

有限会社合田博塗装店

岡山県倉敷市南畝の有限会社合田博塗装店は、地域に根差した老舗塗装店。住宅塗装のほか、プラント設備の塗装や橋梁塗装など、幅広い工事を手掛けます。

岡山県

『お客さま第一』の誠実な塗装工事。小さな案件にも応える老舗工事店

片岡塗装店有限会社

片岡塗装店有限会社

岡山県倉敷市福田町の片岡塗装店有限会社は、創業50年を超える老舗塗装店。塗装のみならず住宅全般の工事を手掛ける技術力の背景には、地元工事店との密接なつながりがあります。また、堅実な塗装工事には定評があり、地域住民の方々から信頼を寄せられています。

再度、条件を変えて探す再度、条件を変えて探す

岡山県 の工事に関する特徴
▽岡山県の降水量・積雪量・風速に関するデータ
▼平均降水量:3.2mm
▼平均積雪量:0.0mm
▼最大積雪量:8cm(2014年2月8日に観測)
▼平均風速:3.0m/s
(数値は岡山市の2007年1月1日~2016年12月31日までのデータの平均値です)

▽岡山県の屋根工事店からのコメント
 
・岡山県は「南側は淡路の瓦や三州の瓦」、「北側が石州の瓦と三州の瓦」のように、お客さまが選ばれる瓦の産地が多様です。その理由としては、南側は暖かく、北側が寒いという気候が関係しています。
・岡山県の北側は低気圧が近付くと『広戸風』と呼ばれる局地風が吹くため、他の地域よりもビスなどでしっかりと屋根材を固定する必要があります。発達した台風が岡山を通過するときよりもその周り(四国付近など)を通過するときの方が広戸風が吹くイメージなので、台風が直撃しないときも要注意です。
・塗装に関しては、塩害対策を考慮して工事を行います。潮風の影響を考えて、耐候性の高いフッ素系の塗料をおすすめすることが多いです。
・岡山県の北側では、凍害でサイディングボードが割れてしまうことがあります。ただし、極寒の地ではないので、大きな被害が出ることは稀です。
HOME屋根工事店対応エリア検索岡山県・全ての屋根工事倉敷・総社・井原・笠岡・全ての屋根工事笠岡市・全ての屋根工事