HOME > 屋根工事店 > 対応エリア検索 > 全ての地域・全ての屋根工事・屋根が色あせてきた

全国の屋根が色あせてきた状況に対処できる屋根修理・工事・リフォーム店の一覧

福島県

美しい屋根リフォームに妥協なし。安心安全な住まいは丈夫な屋根から

有限会社根本瓦工業所

有限会社根本瓦工業所

有限会社根本瓦工業所は、福島県いわき市に拠点を構える瓦屋根、金属屋根を専門の屋根リフォーム・屋根修理店です。雨樋や太陽光パネル設置工事、外壁塗装など、住宅の外まわりにも対応可能。お客さまの真の要望を聞き出すために、打ち合わせでは和やかな雰囲気作りを心掛けています。

静岡県

屋根工事に新しい技術を導入し、前向きに技術革新と人材育成を試みる

株式会社望月商行

株式会社望月商行

静岡県静岡市清水区の株式会社望月商行は、金属屋根・瓦屋根の新築工事、リフォーム・修理を含む住宅工事全般を手掛ける工事店。「技術はもちろん挨拶・態度にも重きを置く」と社員教育に力を入れ、また女性の営業マンを積極的に採用するなど、「人」を育てる意識が強い会社です。

福岡県

お寺から住宅まで、オールラウンドに対応できる強みを生かす屋根工事店

坂井製瓦合資会社

坂井製瓦合資会社

坂井製瓦合資会社は、屋根瓦の自社製造、屋根工事全般を請け負う屋根工事店です。住宅の屋根修理はもちろん、お寺や神社の修繕が可能な伝統的技術をもった職人も抱えており、オールラウンドに対応できるのが特徴。また、敷瓦や塀瓦を使った住宅の外構工事も行っています。

三重県

手を抜かずに良い材料を使い、落ちない・飛ばない丈夫な屋根に

昌栄組屋根工事有限会社

昌栄組屋根工事有限会社

三重県津市雲出本郷町の昌栄組屋根工事有限会社は、屋根リフォーム・屋根修理をメインに行う工事店です。その他、瓦工事、雨樋工事など外装の小修理、内装リフォームも歓迎。二級建築士の資格も持つ代表取締役が、住宅の構造を熟知した上で提案する施工プランに定評がある会社です。

鳥取県

高品質で丈夫な屋根塗装を、お客さま納得の適正価格で届けたい

Re:Paint

Re:Paint

鳥取県鳥取市賀露町のRe:paintは、屋根・外壁・雨樋の外装塗装、内装塗装、防水工事を中心に手掛ける塗装工事店です。これまでの実績を活かし、塗装だけではなく屋根修理も可能。「お客さまと長く付き合える仕事がしたい」そんな理念を持つ代表と職人たちが、親切・丁寧に施工します。

岐阜県

瓦屋根と金属屋根。どちらにも精通した無敵の屋根職人として働きたい

株式会社成田屋根工事店

株式会社成田屋根工事店

岐阜県多治見市の株式会社成田屋根工事店は、瓦屋根・金属屋根のリフォーム・修理を手掛ける屋根工事店です。代表取締役の成田篤孝さんは、2018年の瓦技能グランプリのチャンピオン。和瓦屋根への技術や愛着もさることながら金属屋根への対応にも精通している、次世代を背負う期待の瓦職人です。

福井県

手仕事好きな経営者と職人たちが、高い技術を屋根工事に最大限活かす

株式会社エーオーエイト

株式会社エーオーエイト

福井県福井市西方の株式会社エーオーエイトは、建築板金工事全般を手掛ける工事店です。一般住宅の金属屋根のほか店舗や工業施設など大規模な物件の屋根リフォーム・修理にも対応しています。塗装や防水工事も窓口となって受けており、住宅全般のお悩み解決ができる会社です。

岡山県

工事終了から子供の代まで。お客様のニーズに細やかに応える屋根工事店

有限会社廣安瓦建材

有限会社廣安瓦建材

有限会社廣安瓦建材の代表取締役である広安治さんは“ひろやす瓦”の看板で、屋根工事の設計施工をメインに、太陽光発電システムの販売や住宅リフォームを行っています。また屋根工事が終わったお客さまに会報を発行するなど、屋根リフォームが終わった後もお客様との関係を大切にしています。

神奈川県

長い歴史や技術力に加え、お客様への接し方を大切にする屋根工事店

有限会社岡崎瓦店

有限会社岡崎瓦店

有限会社岡崎瓦店は、新築から補修まで瓦屋根工事はもちろん、金属屋根工事も手がけています。どんな工事でも全員対応可能という技術力を兼ね備えた30代、40代の機動力ある職人が主力となり、創業90年の歴史をこの先も担うべく、日々屋根リフォーム工事を行っています。

千葉県

誠実さと確かな技術を武器に、地域と共に歩む金属屋根工事店

銅辰板金

銅辰板金

銅辰板金は、1970年創業の金属屋根工事店。千葉県長生郡を中心に、金属屋根・スレート屋根、雨どい、外壁サイディング工事など、住まいの外装工事を専門としています。近年は、薪ストーブの設置やメンテナンス、住宅の銅板装飾の補修など、お客さまの多岐に渡るご要望にも柔軟にお応えしています。

再度、条件を変えて探す再度、条件を変えて探す

「屋根が色あせてきた」に関するひとくちメモ
屋根が色あせてきたときに対応してくれる屋根工事店を表示しています。
家を建ててから何十年も経つと屋根が色あせてくる場合があります。屋根は雨風や紫外線が一番に当たる、家の中で最も過酷な場所です。色あせは見た目が良くないこともありますが、屋根の塗装がなくなると塗装による防水効果(塗膜で水をはじく効果)がなくなり、水が家に侵入しやすくなります。また、屋根材の色あせは塗膜の劣化の初期段階に出てくるもので、防水効果の低下につれて屋根の表面に苔の発生や汚れの蓄積が起こり、そのまま放置しておくと屋根材そのものの劣化も進行してしまいます。
そこで、一部の屋根材(いぶし瓦など)を除き、大半の屋根材は定期的な塗装が必要となります。塗装の頻度は、どんな屋根材を使っているか、その耐用年数によって異なりますが、短いもので10年弱、長いもので30~40年程度と言われています。
また、なかには20~30年以上経った屋根は塗装しても数年で塗装が剥がれやすくなってしまうこともあるので、その場合は屋根材そのものの取り替えや別の屋根材で今の屋根をカバーする方が長い目で見てコストが安くなります。
まずは工事店に見てもらいましょう。
HOME屋根工事店対応エリア検索全ての地域・全ての屋根工事・屋根が色あせてきた
災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ