HOME > 屋根工事店 > 対応エリア検索 > 全ての地域・全ての屋根工事・瓦が落ちた

全国の瓦が落ちた状況に対処できる屋根修理・工事・リフォーム店の一覧

岡山県

屋根は見えない。だからこそ信用と人間性を何より大事にする屋根工事店

株式会社正勝工業

株式会社正勝工業

株式会社正勝工業は、瓦屋根工事に加えて雨とい工事、金属屋根工事、太陽光工事などの新築屋根工事と屋根リフォーム工事を自社で行っています。“顔を合わせてお話して人間関係を作ることが屋根リフォームの始まりである”という姿勢、そして材料を含めた施工水準の高さを強みとして日々屋根工事を行っています。

岡山県

お客様に喜んで頂くために。日夜屋根リフォームに邁進する総合屋根工事店

大塚瓦

大塚瓦

大塚瓦は五代続く老舗の屋根工事店。瓦屋根工事に加えて金属屋根などの屋根リフォーム工事、樋工事を全て自社で施工するほか、カーポートやトイレ設置などリフォームも行っています。「屋根リフォームに関するどんな要望でも対応する、どこにも負けない」という想いの下、日々仕事をしています。

岡山県

持てる屋根技術を出し切る。震災復興の工事にも尽力した屋根工事店

原屋根工事

原屋根工事

原屋根工事は、瓦屋根に加えて金属屋根の工事や雨樋、外壁工事を全て自社で施工しています。金属屋根工事と瓦屋根工事の技術を基に、水の流れを最後まで考えてリフォームしています。実直な性格と「持っている技術を出し惜しみしない」という想いで、お客さまにベストな提案をすべく仕事に励んでいます。

岡山県

瓦工事職人への指導まで行うレベルの技術を持った屋根工事店

屋根工房株式会社

屋根工房株式会社

屋根工房株式会社は、40年以上もの間、瓦工事と化粧スレートの屋根工事、金属屋根工事、樋付けと太陽光モジュールの設置をメインに手がけ、外壁工事にも対応しています。「お客様の生活に安心・安全を与えたい」という信念のもと、代表取締役の中雄さんの優しい人柄も相まって、お客様から確固たる信頼を得ています。

千葉県

雨漏り解決は原因究明がものをいう。憶測での屋根修理は絶対にしない

株式会社巻口瓦工業

株式会社巻口瓦工業

千葉県袖ヶ浦市の株式会社巻口瓦工業は、瓦屋根・金属屋根工事、雨樋工事など、屋根リフォーム・屋根修理を行う工事店。住宅全般の修理に対応できますが、その中でも雨漏り修理の技術は折り紙つきです。「巻口さんに頼むと雨漏りが止まる」と、お客さまから厚い信頼を寄せられています。

兵庫県

屋根の見極めはお手の物。プロとしてお客様の希望に沿った修理を提案

有限会社荻野製瓦工業

有限会社荻野製瓦工業

兵庫県丹波市春日町の有限会社荻野製瓦工業は、瓦屋根を専門に、金属屋根も数多く取り扱っている屋根工事店です。その他、室内に使う結露防止剤塗布、太陽光パネル設置など、住宅に関する幅広い施工を行います。和瓦を愛する職人の代表が、迅速な対応で屋根のお悩みを解決します。

栃木県

創業100年以上、高い技術力をもって妥協のない施工を貫く工事店

有限会社三森瓦店

有限会社三森瓦店

有限会社三森瓦店は、一般住宅の屋根工事をメインに、瓦に限らず、金属やスレート屋根工事なども幅広く手がけています。また、屋根以外にも塗装工事・大工工事・内装やエクステリアにも対応でき、寛容さと親しみやすさからお客さまからの相談が絶えません。

岡山県

工事終了から子供の代まで。お客様のニーズに細やかに応える屋根工事店

有限会社廣安瓦建材

有限会社廣安瓦建材

有限会社廣安瓦建材の代表取締役である広安治さんは“ひろやす瓦”の看板で、屋根工事の設計施工をメインに、太陽光発電システムの販売や住宅リフォームを行っています。また屋根工事が終わったお客さまに会報を発行するなど、屋根リフォームが終わった後もお客様との関係を大切にしています。

長野県

歴史ある瓦屋根風景。家業の瓦工事を基に新しい事業を発展させたい

株式会社第一建材店

株式会社第一建材店

長野県長野市信州新町の株式会社第一建材店は、創業60年を迎えた屋根工事店です。瓦屋根、金属屋根のリフォーム・修理をメインに手掛け、内外装リフォームや外壁塗装などは窓口となって対応しています。住宅全般の様々な不具合やお悩みを解決に導く、間口の広い会社です。

三重県

手を抜かずに良い材料を使い、落ちない・飛ばない丈夫な屋根に

昌栄組屋根工事有限会社

昌栄組屋根工事有限会社

三重県津市雲出本郷町の昌栄組屋根工事有限会社は、屋根リフォーム・屋根修理をメインに行う工事店です。その他、瓦工事、雨樋工事など外装の小修理、内装リフォームも歓迎。二級建築士の資格も持つ代表取締役が、住宅の構造を熟知した上で提案する施工プランに定評がある会社です。

1/12ページ

再度、条件を変えて探す再度、条件を変えて探す

  • 屋根に関する色々な知識
  • 良質・適正価格で屋根工事できる理由
  • 屋根のトラブルQ&A
「瓦が落ちた」に関するひとくちメモ
台風などで屋根の一部が落ちたとき、屋根が古くなって屋根が落ちてきたときに対応してくれる屋根リフォーム・屋根修理店を表示しています。台風などが来たときは屋根リフォーム・屋根修理店に多くの問い合わせがあり一時的に対応が遅れる場合もあります。
まずは問い合わせて状況を伝えることが肝心です。■瓦はどのように固定されているのか:「一般社団法人全日本瓦工事業連盟」及び「全国陶器瓦工業組合連合会」監修のもと、屋根工事に関しての「ガイドライン」が設けられています。ガイドライン工法では大震災や台風の際にも瓦が飛ばないことが想定されており、2001年より普及しています。
■ガイドライン工法:「桟」部分の瓦については、全ての瓦を桟木に固定する「全数釘打ち」が推奨されています。「棟」部分の瓦については、「棟金具」と呼ばれる部材を用いて、棟部分の芯となる木材を固定することが推奨されています。棟部分の土台となるのし瓦は、向き合う瓦同士を緊結線で緊結し、のし瓦の上に取り付ける冠瓦はパッキン付のビスで棟補強芯材に留め付けることが推奨されています。
詳しくは、屋根リフォーム・屋根修理店へお問い合わせの際にお尋ねください。
HOME屋根工事店対応エリア検索全ての地域・全ての屋根工事・瓦が落ちた
災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ