HOME > 検索一覧 > 有限会社島田建商

職人一人ひとりの知識を結集させ、高品質の工事を提供し続ける工事店

有限会社島田建商

有限会社島田建商

有限会社島田建商は、瓦屋根工事から板金工事、樋工事に太陽光パネルの設置、エクステリア工事まで幅広く対応しています。「丁寧で、仕事をきっちりやる本当に良い人ばかり」と社内からも社外からも太鼓判の職人とともに、高品質な工事を長年提供しています。

工事店プロフィール工事店の想い

PERSONともに仕事をする方々と築いてきた信頼関係こそが、工事の品質につながる

有限会社島田建商の専務取締役である島田謙二さん(以下、島田さん)は、瓦屋根はもちろん、金属屋根の工事や太陽光工事、雨樋や塗装工事にも対応しています。また、カーポートやテラスなどのエクステリアも手がけ、一般住宅の内装や工場の間仕切りづくりを行なってきました。

「私の父である現社長がこの会社を作りました。父は、もともと建材商社に勤めており、主に瓦部門や瓦用塗料の部門を担当していました。そして、会社が解散する際に自らの担当部門を引き継いで独立し、島田建商を設立しました」。

こう話をしてくれた専務の島田さんに、幼いころから現在に至るまでのお話を伺いました。
「小学生のころは野球が好きで、実際に試合をするのはもちろん、プロ野球や甲子園を見ることも好きでしたね」。小学生から始めた野球は中学3年生まで続けます。そして高校生になると、先生からのアドバイスも後押しし、生徒会に入ったという島田さん。男子校の中で校内行事の取り仕切りをする高校生活を送ります。そしてその活動が評価され高校卒業後は会社へ就職。ペットボトルを製造する会社の工場で約2年働き、バブル時代の最盛期を過ごしたそう。

その中で、「家業をやってみないか」と現社長から声がかかり、島田建商へ入社することを決めた島田さん。家業に入る前に、造園や瓦の会社、そして塗料メーカーで製造や営業をしながら専門知識を得て、家業で働きはじめます。

「家業に戻ってからは、父、母、そして私だけですので、自分が動いた分が会社の結果としてはっきり見えるのです。だからこそ、入社当時から、『次はどうしていこうか』と常に考え続けてきましたね」という島田さん。

そんな中で、父である社長から言われてきたのが、「お客さまも大切に、仕入れ先の方も大切に」という言葉。どちらも仕事をしていく上では大切なパートナーとなるのだから、良い関係を築くということを忘れてはならない、というアドバイスが、今も仕事の指針となっています。

そんな島田さんは、ともに仕事をする職人さんとも信頼関係を築いてきました。「一緒に働く職人は、みんな一緒にやっていこうという方ばかりなのです。だから、自分の考え方に固執するのではなく、それぞれの知識を結集することで、より良い工事をして行くことができるのです」。

そして、今後の展望を伺うと、「焼き物の瓦にこだわり過ぎずに、お客さまのニーズに合わせて、時代に合わせてやっていきたいです。これは扱えるけれど、これは扱えないというような制限を決めずにやっていきたいですね」と専務の島田さん。

お客さま、取引先、そして一緒に働く仲間。島田さんの、関わる全ての方への感謝を忘れない姿勢が印象的でした。

詳しく見る閉じる

WORK個人の経験や考え方に縛られず、みんなで話し合って品質を統一

有限会社島田建商では、瓦屋根工事や金属屋根工事に加え、太陽光工事、雨樋や塗装工事にも対応しています。また、カーポートやテラスなどのエクステリア工事も手がけてきました。

社長の島田さん(写真2枚目)は創業当時をこう振り返ります。
「もともと私は、コンクリートやサッシ・トイレ・お風呂・瓦を取り扱う会社で働いていました。しかし、その会社が解散することになったのです。そこで、当時、私は瓦や瓦用の塗料を扱う事業部門を担当しておりましたので、これがきっかけで独立を決め、瓦や塗料の販売を始めました」。そして、スタートしたのが現在の島田建商です。

そんな島田建商の強みを伺うと、「職人さん同士の調和がとれているところです」と専務の島田さん。「年に一度、職人さんと旅行に行っています。その時には、現場や事務所で話せないようなことも話せる時間を設けています。こういった工事のときは、こうやって納めようという感じですね。そして、みんな柔軟に色々な話を聞き入れてくれるのです。各々の持つ知識を結集させることで、品質の高い工事ができるため、本当に職人さん同士が一緒にやっていこうという空気を作ってくれることはありがたいのです。また、当社は扱う商品も多い上に、工事対応範囲も広く、工事場所が遠方になってしまうこともしばしばです。しかし、職人さんたちは、工事をお願いすると、二つ返事で仕事をしてくれるのです。例え遠くの物件であっても、この近くには美味しいお店があるんだよなぁという風に楽しみを見つけながら仕事をしてくれる。これが本当にありがたいのです」。

また、仕事をする上で大切にしていることを伺うと、「どの人が工事をしても、仕上がりや見た目が統一されていることを大切にしています。その時に大事になるのが、個人の経験や考え方に縛られずに、みんなで話し合って品質を統一することです。昔からこうやっていたんだからこうだと言って他と違うやり方を貫き通すのではなく、しっかり話をした上で最も良い工事を提供することが大切だと考えています」。

工事の際に心がけていることを伺うと、「お客さまから質問されたことに対しては、誠実に答える、あいまいなことは言わない、ということを心がけています。そして自分の仕事に責任をもつこと。こんなもんかなと思ったら終わりだと考えています。工事の際には営業の者だけでなく、実際に工事を行う職人がお客さまと話をする機会を設けるよう心がけています。実際にお客さまと接する時間が長いのは職人ですので、お客さまとしても安心できると思うのです。また駐車など近隣の方への配慮、葺き替えの際はホコリ、その日の仕事はその日中に整理整頓してから帰ることを大切にしています」。

雨漏りの事例について伺うと、「雨漏りの原因としてこれまでに見てきたのが、サッシ回りからの雨漏り、また壁のサイディングと一番上の突きつけのコーキングが切れていたことが原因となり、壁から雨漏りしているという事例もありました。あとは、樋の半丸になっている水を受ける部分が開いてしまい、水がその開きから流れ落ち、下屋に集中してしまうことで、そこから雨漏りしているものも対処しました。また、捨て谷と呼ばれる、屋根の中でも見えない板金部分が劣化してそこから雨漏りしているということもありましたね」。

さらに、島田建商のある地域の特性について伺うと、「数年前に竜巻が越谷でおこったことがありますね。その際には桟木という瓦を固定する木も飛んでしまっていました。また、近年ではゲリラ豪雨も起こるので、今は屋根は施工マニュアルで定められた全数釘打ちに従って工事を行なっています。また、どの物件にも必ず「棟金具」という屋根の棟部分を強化するための部材を取り付けるようにしています。そして瓦を固定する桟木には、防腐材を加圧注入した最上級のものを使用することで、より長く保つようにしていますね」。

人の手から生まれる工事。だからこそ、ひとつひとつの工程を、より高いレベルで行い、そこで生まれた高品質の工事を常にお客さまに提供する。これは、職人さんと長年に渡って築いてきた信頼関係の賜物だと感じました。

詳しく見る閉じる

MESSAGEお客さまが何かあった時に連絡しやすい関係づくりを

専務の島田さんにアフターサービスについて伺うと、「一度工事をさせて頂いた方には、何かあった時に連絡しやすいような関係を築けるように心がけていますし、近くに行った際には何かお困りごとがないか伺うようにしています」と島田さん。

最後にメッセージをお願いすると、「葺き替えや修理の際には、まずはお客さまのご要望をお聞きし、その中でこちらからも屋根工事の専門家としてご提案をさせて頂くようにしています。可能な限りはお客さまのご要望を伺い、その中でも必要でない部分に手をかけるよりも、厳重に手をかけるべき部分はしっかりやる必要がありますので、そういったことをお伝えし、誠実な工事をしていきます」と島田さん。

まずは聞くこと。そして柔軟に取り入れること。
専務の島田さんが工事の際やお客さまと接する際に大切にされていることは、とてもシンプルなことですが、「まずは聞く」ということこそが、相手の心をほぐし、それが信頼につながり、お客さまとも、ともに働く仲間とも、良い関係が築ける理由なのだと感じました。

(2017年6月取材)

詳しく見る閉じる

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

施工事例施工事例(有限会社島田建商)1件

before

after

屋根工事(取替)

工事種別: 屋根工事(取替)

価  格: 325~350万円

施工面積: 650~675m²

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

クチコミ評価クチコミ評価(有限会社島田建商)1件

総合評価

star star star star star 4.50

コミュニケーション star star star star star 4.60
工事の技術 star star star star star 4.85
アフターフォロー star star star star star 4.40
提案力 star star star star star 4.50
価格の満足度 star star star star star 3.90
マナーの良さ star star star star star 4.70
清潔感 star star star star star 4.65

新着クチコミ

star star star star star 4.50

埼玉県行田市

F.T

60代 男性

  • 屋根工事
  • 樋工事
  • 太陽光工事
  • 塗装工事
  • 瓦屋根
  • 金属屋根
  • 陸屋根
  • その他屋根

投稿者からのコメント

職人さんを大切に、丁寧な仕事を続けてください。

もっと詳しく見るもっと詳しく見る

工事店日記工事店日記(有限会社島田建商)

工事店日記はありません。

この工事店に問い合わせてみる

お問い合わせ(無料見積)

工事店プロフィール工事店プロフィール(有限会社島田建商)

一番の強み 丁寧で一つひとつの仕事をきっちり行う職人が揃っているところ
会社名 有限会社島田建商
対応工事
  • 屋根工事
  • 樋工事
  • 太陽光工事
  • 塗装工事
  • 瓦屋根
  • 金属屋根
  • 陸屋根
  • その他
従業員数 社員:4名 、パート:2名、 外注:20名
建設業許可 屋根工事業・とび・土木工事業・造園工事業・石工事業・水道施設工事業(埼玉県知事許可(般―26)第59472号)
保有資格者 ・2級土木施工管理技士:1名
・2級造園施工管理技士:1名
・ケイミューROOGA施工管理者
特徴 屋根工事業(中層住宅大規模改修工事業を含む)
造園工事業
対応エリア

埼玉県

  • 川越・さいたま
  • 本庄・熊谷
  • 越谷・草加
  • 秩父
  • 久喜
  • 飯能

東京都

  • 東京23区
  • 吉祥寺・立川・調布
  • 八王子・青梅・奥多摩

群馬県

  • 前橋・高崎・太田

茨城県

  • つくば・牛久

栃木県

  • 佐野・小山

千葉県

  • 佐倉・八街
  • 松戸・柏
  • 千葉・市原
  • 浦安・船橋
アフターフォロー体制 年末には施工をさせて頂いた方へカレンダーを持って挨拶に伺います。また、何か困った点があればご連絡ください。
代表者 島田 輝夫
代表者経歴 有限会社島田建商 代表取締役
1954年3月:埼玉県立行田高等学校(現:埼玉県立進修館高等学校) 卒業
1954年4月:株式会社利根産業 入社
1959年4月:利根建材工業株式会社(新設子会社) 移籍
1984年3月:株式会社利根建材工業 退社
1984年4月:野安製瓦株式会社 入社、関東営業所(新設) 所長就任
1984年4月:島田建商 創業 代表就任
1989年9月:野安製瓦株式会社 退社
1989年9月:有限会社島田建商 設立 代表取締役就任
所在地 〒361-0011
埼玉県行田市荒木2357-1 大きな地図で見る
営業時間 毎週月~土曜日 8:00~18:00
定休日 日、祝日