HOME > 屋根の情報 > 太陽光発電設置までの流れ

太陽光発電設置までの流れ

太陽光発電システムのご相談から、設置、運転までの流れです。

  • 1ご相談太陽光発電システムのご説明、現地調査(施工図面)、パネルの配置のご提案
    シミュレーション(発電予想)のご提案
    見積書の提出
  • 2ご契約見積書、設置条件、工期、お支払い条件等を最終確認いただき、ご了承を頂いた上で契約書を交わします。
    認印または実印をご用意ください。
  • 3電力申請,事業計画申請JPAC(一般社団法人太陽光発電協会)及び電力会社に申請します。
  • 4工事着工設置には気象条件により1~3日間かかります。電気工事には住宅部分の工事と電柱部分の工事があり、電柱部分の工事は電力会社が行います。
  • 5完成太陽光システムの設置完了。発電は電力会社と電力需給契約が成立した後となります。
  • 6運転開始電力会社による最終検査を行い、発電を開始します。
  • 7アフターサービス製品設置後の疑問・トラブル等ございましたら、各太陽光発電メーカーのお客さま相談室へお問い合わせください。