HOME > 「太陽光工事」について > 記事一覧 > 太陽光の出力制御ってなに?

「太陽光工事」について

2018.01.17 太陽光の出力制御

太陽光の出力制御ってなに?




1.太陽光の出力制御:はじめに



太陽光を付けた方、しっかりと発電しているでしょうか?
「よしよし!今日も晴れているからしっかり発電しているな。頑張って稼いでくれ!」
と思っている方も多いと思います。


そんな中、電力会社から「出力制御に対応してください」という通知。
そこには、「出力制御に対応しないと電力会社との契約が解約となり、売電ができなくなります」との言葉も。


今回はこの「出力制御」というものについてご説明します。
(ただし、現時点で分かっていることのみですので、それを考慮してお読みください(2018年1月17日現在))



2.太陽光の出力制御:太陽光の出力制御とは



そもそも、太陽光の出力制御とはどういったことなのでしょうか。
四国電力のホームページによれば、出力制御とは「全体の発電量が消費量を上回らないよう、発電量を制御(出力制御)する仕組み」とあります。


ではなぜ太陽光の出力制御が必要なのでしょう。
その理由も四国電力のホームページには記載があり、「電気は、消費と発電が同時に行われるので、消費と発電を常に一致させなければいけない」のに「全体で太陽光の連系量(導入量)が急速に増えている」ため、とあります。
言い換えると、電気の消費量は日本全体で太陽光の導入前と導入後ではあまり変わっていないのに、電気の発電量だけ、太陽光の普及で増え過ぎてしまったので、ご家庭に付いている太陽光発電システムを含めて、その発電量を調整しなければならなくなった、ということです。


ちなみに、太陽光発電は、一日の中で太陽が出ているときしか基本的に発電できません。
また一年の中で、春から夏にかけて多く発電する傾向にあります。
ですので、電気の発電量が時間帯や季節によって、一時的に非常に多くなってしまうので電気の消費量とのバランスで電気の生産量を調整しなければならないのです。
それができないと、いつも電力会社がご家庭に供給している電力も、提供できなくなる恐れがあります。



3. 太陽光の出力制御:太陽光の出力制御に対応するための対策



ここまで読んでいただいて、「なんとなくは分かった。でも具体的には何をすれば良いの?」と思っている方がほとんどだと思います。


実際に、四国電力のホームページによれば、「平成26年12月3日以降の契約申し込み受付分から」出力制御の対応をすることを条件に、太陽光の契約を締結されているとのことですので、その時期以降に契約された方は対応しないといけません。


そこで必要なのは、太陽光で発電した電気を変換するパワーコンディショナーに、①制御する通信セット等を取り付ける、②通信セットを機能させるためのインターネット環境を用意する、の二点です(※正確ではありませんが、説明の便宜上、このように記載しています)。


パワーコンディショナーの設置は太陽光を付けるときに、太陽光の業者が行ったものですので、その太陽光業者に問い合わせてみるのが最も良い方法だと思います。
太陽光メーカー(シャープ、パナソニック等)によって使用しているパワーコンディショナーは異なります。
そういった意味でも、一度太陽光業者に尋ねてみて、どういったパワーコンディショナーを使っているか確認していただくのが良いでしょう。
工事にかかる金額は、パワーコンディショナーのメーカーによって異なりますが、10~数十万円という範囲が多いようです(※今後この情報は特に変わっていく可能性があります)。

追記:
ちなみに当社に質問があった案件では、パワコンの品番からメーカーに調べて頂いた結果、出力制御対応の機能は付いているものの、出力制御機器(通信ユニット)が設置されていないとのことでした。
したがって、出力制御機器の設置工事とパワコンの再設定(インターネット環境が整っている前提)が必要とのことでした。
この場合、工事費は10~20万円程度と想定されます。
最悪の場合、出力制御機能自体が付いていないパワコンもあり、その場合はパワコンの取り換えとなるので、金額はそれよりも高くなると思われます。


4.太陽光の出力制御:まとめ



いかがでしたでしょうか。
現時点で分かっている情報を基に書きました。今後の動向によっては、今書いていることが変わっている可能性もありますので、参考程度に読んでいただけると幸いです。

いきなり、太陽光の出力制御と言われてもよく分からないと思います。
そういった場合は以前に太陽光を設置された業者に尋ねてみることをオススメします。





参考:
http://www.yonden.co.jp/business/jiyuuka/psorenewable/pso_data/psorenewable_03_01.pdf
四国電力株式会社、太陽光事業者さま(低圧10kW以上、新・指定ルール)に対する出力制御機能付PCS
への切替えのご案内(検索日:2018/01/17)

屋根のことで困ったときは
「やねいろは」へご相談ください!

屋根のことで困ったときは「やねいろは」へご相談ください!

「やねいろは」は当社規定の掲載基準をクリアした、顔が見れる地元の屋根工事店のみ掲載。お客様自身が直接、地元の屋根工事店に依頼が可能です。屋根工事依頼をお考えの方は、ぜひご活用ください。

地元の屋根工事店を探す

あなたの地元の屋根工事店を自分で探せます。気になる工事店があれば、工事店にお問い合わせすることも出来ます。

電話でのお問い合わせ

0120-920-302

受付時間9:00~18:00(土日祝日を除く)

屋根トラブルでお急ぎの方や電話でご相談したい方は、上記フリーダイヤルにお気軽にご連絡ください。

  • 屋根に関する色々な知識
  • 良質・適正価格で屋根工事できる理由
  • 屋根のトラブルQ&A

「太陽光工事」についての関連記事一覧

災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ