HOME > 「太陽光について 知りたい」について > 記事一覧 > 岡山は「ため池」。太陽光発電は神出鬼没?

「太陽光について 知りたい」について

2018.01.01 太陽光の最近の動向

岡山は「ため池」。太陽光発電は神出鬼没?

1.太陽光発電は神出鬼没?:はじめに



「シェアリングエコノミー」という言葉はご存知でしょうか?
シェアリングエコノミーとは、物・サービス・場所などを、多くの人と共有・交換して利用する社会的な仕組みのことです。
自動車を個人や会社で共有するカーシェアリングをはじめ、ソーシャルメディアを活用して、個人間の貸し借りを仲介するさまざまなシェアリングサービスが登場してきています。
最近では、日本全国で1,000万戸とも言われる空き家の有効活用するひとつの手段として「民泊」も注目されています。
さて今回は、岡山、徳島、島根での「太陽光発電のシェアリングエコノミー」にフォーカスしてみます。
「そんなところでも太陽光発電できちゃうんだ!」と、きっと驚かれると思いますよ。

2.太陽光発電は神出鬼没?:岡山の「ため池賃貸」太陽光発電



本来は農業用の「ため池」ですが、近年は用排水施設の老朽化で、補修や清掃の費用がかさんでいるとのことです。
そこで、そのようなため池を「遊休資産」ととらえ、太陽光発電事業を行っている会社向けにレンタルするという動きが岡山で見られるようになりました。
岡山県岡山市の「浦安土地改良地区」が所有している農業用ため池の場合は、ソーラーパネルを設置する工事をした後に送電設備の施工などを済ませてから、2019年の春ごろから稼働することが決まっています。
20年間の賃借料が新たな収入源になり、農業組合の負担も軽減される見込みです。
この太陽光発電事業の主体は、京セラと東京センチュリーが共同出資する「京セラTCLソーラー合同会社」です。
京セラは太陽光モジュールシステムの大手メーカーです。
東京センチュリーは大手総合リース会社です。
「製造」と「賃貸(土地リース)」の会社が組むことで、太陽光発電市場でのシェアを大きくしようと考えているようです。
2012年にFIT制度(再生可能エネルギー固定価格買取制度)が始まって以降、大規模な太陽光発電事業が増加しました。
その為用地が不足する中、同社は水上設置型の発電に着目したようです。
既にため池の活用例が12件(稼働中、工事中を含む)あるとのことです。
主に農地のようですが、見かけたことのある方はいらっしゃいますか?
太陽光パネルの発電効率は「パネルの温度上昇」によって下がってしまいます。
水上にパネルを置くことで冷却効果があり、地上や屋根に置く場合よりも発電効率が高くなるようです。
今後、目にする機会が多くなってくるかもしれませんね。

3.太陽光発電は神出鬼没?:「徳島」「島根」は「○○」太陽光発電



岡山から南に移り、四国は徳島県での取り組をみてみましょう。
場所は内陸部に位置する美馬市です。
ここの「美馬ソーラーバレイ」は、土地から資金、運営まで、地域の企業や市民が多く参加するプロジェクトです。
土地は、地元の総合建設会社が所有する遊休地を活用しました。
一方、発電事業者である「特定目的会社美馬ソーラーバレイ」の資本金4550万円のうち、約2450万円を美馬市などの住民・団体が出資しています。
1口50万円で、年利は約4%、償還期間は8年間とのことです。
「地方再生」の理念の元に、いかに売電して経済力を高めるか。
「市民が経営者の」太陽光発電です。
本州に戻り、今度は島根での取り組みをみてみましょう。
ここにあるゴルフ場「いづも大社カントリークラブ(CC)」での売電が2017年11月15日にスタートしました。
いづも大社CCは、島根県の中央に位置し、県内で2番目に開業した歴史あるゴルフ場です。
全18ホールのうち9ホール(華蔵コース)を活用して2016年7月から建設していたとのことです。
また、島根県においてはゴルフ場を活用したソーラー発電事業としては3番目の事例とのことです。
ゴルフ場は、ゴルフ人口が減少することに伴ってさまざまな転用を検討しなくてはならなくなっています。
そのひとつとして、ソーラー発電事業への参入も少なくなく、全国では約180カ所のゴルフ場がソーラー発電に転換されているとのことです。
ゴルフ場が生き残る為の「ホール貸し」太陽光発電ですね。

4.太陽光発電は神出鬼没?:まとめ


いかがでしたか?
「地方再生やローカル産業に太陽光発電が一役買っている」「日頃あまり目に止めない場所にソーラーパネルが増えてきている」ということが分かりました。
もっと知りたいという方は、お近くの町役場に情報があるかもしれませんね。


参考: https://www.agrinews.co.jp/p42779.html 日本農業新聞、発電用に ため池賃貸 新たな収入源 事業者と20年契約 岡山市の土地改良区(検索日:2017/12/27) https://www.tokyocentury.co.jp/jp/service/finance/solar.html 東京センチュリー株式会社、太陽光発電事業(京セラTCLソーラー合同会社)(検索日:2017/12/27) http://techon.nikkeibp.co.jp/atcl/feature/15/302960/120400118/?P=2 日経テクノロジーオンライン、地域の資金を集めて稼働した徳島・美馬のメガソーラーの5年(検索日:2017/12/27) https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000200.000023075.html オリックス株式会社、【オリックス・ゴルフ・マネジメント】いづも大社カントリークラブ(島根県)のメガソーラー発電所が売電開始(検索日:2017/12/27)

屋根のことで困ったときは
「やねいろは」へご相談ください!

屋根のことで困ったときは「やねいろは」へご相談ください!

「やねいろは」は当社規定の掲載基準をクリアした、顔が見れる地元の屋根工事店のみ掲載。お客様自身が直接、地元の屋根工事店に依頼が可能です。屋根工事依頼をお考えの方は、ぜひご活用ください。

地元の屋根工事店を探す

あなたの地元の屋根工事店を自分で探せます。気になる工事店があれば、工事店にお問い合わせすることも出来ます。

電話でのお問い合わせ

0120-920-302

受付時間9:00~18:00(土日祝日を除く)

屋根トラブルでお急ぎの方や電話でご相談したい方は、上記フリーダイヤルにお気軽にご連絡ください。

  • 屋根に関する色々な知識
  • 良質・適正価格で屋根工事できる理由
  • 屋根のトラブルQ&A

「太陽光について 知りたい」についての関連記事一覧

災害地域 専用窓口

現在こちらの工事店は、災害地域にある工事店の為、対応にはお時間いただく場合や、状況によっては紹介できないケースがございます。予めご了承ください。

災害専用窓口へ